男女問わず愛されるアラフィフ女性になる意識・服装

アラフィフ女性!素敵でモテる人が実践するポイント

公開日:2020/06/11

7

アラフィフの女性は更年期を迎えるなど、心身や生活にさまざまな変化が起きる時期。男女を問わずモテる素敵なアラフィフ女性になるためには、どんなポイントを意識すべきでしょうか?ファッションや髪型・メイク・仕草や行動などをチェックしてみましょう。

モテる50代女性

奇跡のアラフィフも同様!心身と生活にさまざまな変化が起きる時期

愛されるアラフィフになるために意識したいポイント

40代後半から50代になっても驚くような美貌をキープしている女優やモデルを、世間では「奇跡のアラフィフ」などと呼んでいます。しかし、アラフィフの女性の中には、更年期や老後の不安など、心身や生活ともに様々な変化が起きていたり、不安を抱えたりしている方も多いのではないでしょうか。奇跡のアラフィフと呼ばれている方たちも、きっと同じ状況にいるはずです。

本記事では「アラフィフが直面する大きな不安」「素敵なアラフィフ女性になるためのポイント」について考えます。

アラフィフ女性が直面する三大不安

アラフィフ女性

【アラフィフ不安1】更年期

一般的に、40代後半から50代前半頃にかけて更年期を迎える女性が多いことでしょう。更年期とは、閉経前後の5年間程度の時期のこと。生理が終了することに伴い、エストロゲンという女性ホルモンの分泌量が急激に低下します。そのホルモンバランスの変化に体がついていけず、体だけでなく自律神経や精神面にも不調をきたしてしまうことが、更年期の原因です。

更年期の症状は人により様々で個人差もありますが、肩こりやほてり、体重増加、倦怠感、頭痛、汗かき、めまいなどの体に表れるもののほか、イライラや気分の浮き沈み、不安な気持ちなど、精神面での影響もあります。

また、生理がなくなり女性としての魅力が減ったように感じてしまったり、自分への自信を失ってしまったりする方も少なくないようです。

【アラフィフ不安2】老後の資金・生活

「人生100年時代」といわれて久しい昨今、アラフィフ女性はちょうど人生の折り返し地点にいることになります。また、老後の生活についても「近い未来」として考える時期となるでしょう。少子高齢化によって公的年金の支給に不安を感じる方も多い中、自分の老後がどのようになるのか、老後資金面に不安を感じることもあるはずです。

自分やパートナーがいつまで働くのか、それまでの収入はいくらになるのか、老後の年金は具体的にいくらもらえるのか、今後かかる大きな支出はあるのかなどを洗い出し、老後に向けて何をすべきなのかアラフィフのうちから見直すことも必要になってくるでしょう。

【アラフィフ不安3】親の介護・病気

アラフィフ女性親

アラフィフ女性は、更年期を迎え、自分自身の美容や健康への不安を感じる世代でもありますが、それと同時期に両親の生活も考慮する必要があるでしょう。自分の両親とパートナーの両親がちょうど後期高齢者にさしかかる世代で、病気や手術のケア、介護の問題も出てくることでしょう。

自分の家庭生活を基軸にしながらも、親の介護を行うことは決して簡単なことではありません。両親や義両親が遠方に暮らしていれば、さらに介護に伴う負担も大きいものになります。

モテる!素敵なアラフィフになるために意識したいポイント

素敵なアラフィフ

自分の心身はもちろん、生き方や生活にも変化がおとずれるアラフィフ世代。大変な時期だからこそ、魅力あふれる女性として輝いていたいと思う方も多いことでしょう。そこで、男女を問わずモテる素敵ななアラフィフ女性になるためにも、次のようなポイントを意識してみましょう。

【素敵なアラフィフ1】自分の好きなことをして心から笑う

愛されるアラフィフになるために意識したいポイント

いくつになっても、女性のいちばん魅力な表情は「笑顔」これに尽きるでしょう。心から笑ってステキな笑顔になるためには、自分の好きなことを思いっきり楽しむのがいいでしょう。

夢中になれる趣味を見つけたり、映画や本に熱中したり、心がときめくものを見つけてみましょう。思わず恋愛感情を抱いてしまいそうな、カッコいいアイドルや俳優のファンになることも楽しいかもしれませんね。

そのように、好きなことを楽しんでいると幸せな気持ちになって、女性としての魅力や輝きが自然と増していくはずです。

【素敵なアラフィフ2】ポジティブな言動を心がける

「笑う門には福来る」という言葉がある様に、何事もポジティブな言動を心がけているとハッピーなことがおこるかもしれません。

更年期で気持ちが沈みがちになると、「私なんか」「やっても無駄」「つまらない」……などといったネガティブワードを口にしてしまったり、周囲の人を必要以上にうらやんでしまったりすることもあるかもしれませんが、自ら気持ちを沈ませてしまっては元も子もありません。

周りの人にも明るい影響をもたらせるように、できるだけポジティブな言動を心がけるようにしましょう。

【素敵なアラフィフ3】自分に似合うファッション・髪型・メイクに挑戦

アラフィフ女性5

ファッションや髪型・メイクのトレンドは、毎年刷新されていきます。最先端を追いかける必要はありませんが、適度に取り入れることができれば、おしゃれで若々しい女性だと思われるでしょう。

若かりし頃に流行したファッションや髪型やメイクを、アラフィフになった現在でも固執していると、過去にしがみついている人と思われてしまう可能性も。新しいスタイルにも好奇心旺盛でいる姿勢そのものが、自分自身の魅力を引き立ててくれるでしょう。

また、暗い色ばかりでなく、明るい色のファッションや小物・ポイントメイクに挑戦してはいかが? くすみがちな肌色を若々しく見せてくれそうです。

【素敵なアラフィフ4】年齢に合わせた色気

女性ならいくつになっても、ほどよい色気を漂わせていたいものです。パートナーと良い関係が維持できているアラフィフ女性たちは、きっと落ち着いた色気の持ち主のはず。年齢にふさわしい色気のある女性は、男性からもモテますし、女性からも憧れられる存在になるでしょう。

ただし色気と言っても、肌を過度に露出したり、ボディラインを強調するようなファッションで演出する「いかにも」という色気ではなく、内面からにじみ出るような自然な色気が魅力的です。そのためには、女性としての意識を高く持ち続けることや、美しくいるための努力をいつまでも忘れない地道な心がけが必要となるでしょう。

【素敵なアラフィフ5】目元のケアで年齢を感じさせない

アラフィフ女性3

同じアラフィフ女性の間でも、年齢の重ね方が上手な方と、そうではない方の見た目には差が出てくるものです。若々しく見える女性と、そうではない女性の見た目の違いは、何といっても目元でしょう。目元の皮膚はとても薄く、シワやシミ、クマなどもできやすい箇所です。

しかも、シワが多いとアイメイクがヨレやすく、それが年齢を感じさせてしまうことも。だからこそ、目元のケアがとても大切です。アイクリームなどを活用して、ぜひ目元のケアに力を入れるようにしましょう。

【素敵なアラフィフ6】口角を上げて常に笑顔を

目元同様、顔のパーツで注目したいのが、口角。キャビンアテンダントは、常に口角を上げるよう教えられるため、実年齢よりも若く見える方が多いともいわれます。口角が下がっていると、疲れていたり、怒っているような印象をまわりに与えてしまうので、いいことはありません。

口角を常に上げるよう意識していると、頬の筋肉を使うため、顔の筋トレにもつながって一石二鳥。誰かと話しているときでも、誰も見ていないくても、常に口角をきゅっと上げるようにしましょう。

【素敵なアラフィフ7】エレガントな所作を身につける

キレイで魅力的なアラフィフ女性になるためには、日頃の所作にも注意を向けるべき。テーブルのカップを手にとるときや、物を誰かに渡すときなど、何気ない行為もがさつに行っていてはNG。手を伸ばすときは、まっすぐに腕を差し出すのではなく、ふんわり円を描くように腕を差し出すようにするとエレガントに見えます。

また、指先にまで気を使って、なるべく両手を添えて手を使うと、その美しい所作にうっとりしてしまう人が続出しそうです。

これはNG!痛いアラフィフ女性にならないために注意すべきこと

NGアラフィフ

痛々しいアラフィフ女性にならないために、気をつけなければならないこともあります。以下の3つのようなことは控えましょう。

【NGアラフィフ1】濃いメイク・若い服装で衰えを隠そうとすること

アラフィフになると、肌のたるみやくすみ、シミ、クマなど、顔に年齢特有の衰えが出てくるものです。それを無理に隠そうとすると、どうしてもメイクが濃くなってしまいます。

しかし、濃すぎるメイクは逆効果、実年齢よりも老けて見られてしまうことにもなりかねません。メイクアップよりスキンケアを重視して肌の調子を整えたほうが、より若々しく見られることでしょう。

また、ファッションも同様です。トレンドを意識しすぎた若者のコピースタイルよりも、シンプルで上質なファッションに身を包んでいる方が好感を持たれるはずです。

【NGアラフィフ2】自分を卑下すること

年齢を重ねると、「もう年でオバサンだから」「私のことなんて誰も見ていないし」と、自分を卑下する意識が芽生えがちです。自分を卑下することは、女性として美しくあることを諦めるようなもの。

そして、その諦めは見た目や言動にも表れてしまいます。年齢は単なる数字ととらえてあまり固執せず、その時の人生を楽しむことを忘れずにいましょう。

【NGアラフィフ3】がさつに見える所作をしないこと

同性からも異性からもモテるアラフィフ女性になるためには、毎日の小さな行動や立ち居振る舞いがとても大切。

どしどしと歩いたり、大股を開いて腰かけたりしない、物を乱暴に置かないなど、がさつに見える行動はできる限り控えましょう。

アラフィフ女性ならではの魅力で輝いて!

アラフィフ

年齢を重ねれば、シワやほうれい線ができるのは自然なこと。メイクやファッションでそれらを無理に隠したりせず、いつも笑顔でいることがアラフィフ女性をもっとも魅力的に見せてくれるはずです。

そのためには、好きなことに打ち込んだり、何かにときめいたりなど、毎日を楽しむ気持ちが大切。日常生活を丁寧にイキイキと過ごしていれば、そんなステキな生き方が表情にも表れてくるものです。

いくつになっても笑顔は最高のチャームポイント。飾らず自然体で年齢を重ね、キラキラと輝くアラフィフ女性を目指してみませんか?

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ