大人の女性におすすめの本情報

【書評】『信州発 旬の彩り、和のごはん』他

公開日:2020/06/12

1

雑誌「ハルメク」の編集部員がおすすめする新刊情報を毎月お届けします。ハルメクの連載でもおなじみ横山タカ子さんの、季節に合った料理から多彩な盛り付け方法、アレンジ料理まで参考になるごちそうがたくさん紹介された本など3冊をご紹介します。

大人の女性におすすめの6月新刊情報

横山タカ子著『信州発 旬の彩り、和のごはん』

清流出版刊 1760円
清流出版刊 1760円

ハルメクの連載でもおなじみの横山さん。本書は、春3月から冬2月まで、毎月、横山さんがどんな料理を作り、家のしつらいを楽しんでいるか、丁寧に取材を重ねたものがまとめられています。

料理も単品でなく「お品書き」として紹介され、6月なら、砂糖、塩、酢で漬けた“さしす”梅干しの炊き込みおにぎり、きゅうりと塩丸いかのさしすもみ、寒天と小豆の夏あんみつ。器も多彩で盛り付け方も参考になります。しょうゆ糀などの保存食も、「さんまのしょうゆ糀はさみ焼き」といったアレンジとともに紹介。まるで横山さんのお宅でしつらいを拝見し、ごちそうになった気分。日本人として暮らしを楽しむ喜びを感じられます。

 

頼 建守著『図解 世界一やさしい東洋医学』

エクスナレッジ刊 1540円
エクスナレッジ刊 1540円

心と体は一つと捉え、感情のバランスが崩れると各臓器に悪影響を及ぼすと考える東洋医学。本書は、その基本的な考え方や西洋医学との違いなどをわかりやすく解説するとともに、不眠、頭痛、肩こりなどの症状別に効くツボや漢方薬、今すぐできる生活改善のコツを詳しく紹介しています。

どの項目にもかわいいイラストの図解がたくさんあり、難しい印象のある東洋医学がわかりやすく、親しみを持って理解することができます。著者は、東洋医学と西洋医学のどちらにも精通した台湾生まれの医師。心身のバランスが乱れやすい現代、東洋医学の知恵は、健全な暮らしの土台をつくる一助になってくれそうです。

 

藤井千代江著『人生を1冊でふりかえる手作りアルバム』

青春出版社刊 1320円
青春出版社刊 1320円

外出もままならない今の時期、写真の整理はいかがでしょうか。著者の藤井さんは1941年生まれ。大阪で夫と写真館を運営していましたが、「暇つぶし」に写真の整理を始めます。直面したのが「思い出に浸ってしまうこと」「時系列に並べるときりがないこと」。

そこでたどり着いたのが「いろは」順に並べる方法です。実は藤井さん、「暇つぶし」に60歳で高校に入学(!)、古典の授業で現役高校生が「いろは」の順を知らないことを新鮮に感じました。「いろは」順は同世代にはなじみやすい、と写真整理の際に気付いたのです。セカンドライフの楽しみ方のヒントとしても楽しめる1冊です。

 

※この記事は2020年6月号「ハルメク」に掲載された内容を再編集しています。


※雑誌「ハルメク」は定期購読誌です。書店ではお買い求めいただけません。詳しくは雑誌ハルメクのサイトをご確認ください。

■こちらの記事もおすすめ

 

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ