今年こそ!ぽっこりお腹と猫背をまとめて解消#4

「凝りほぐし」で改善!骨盤と背骨を整える動かし方

公開日:2022/01/19

22
会員限定

体のゆがみを正し、ぽっこりお腹と猫背を解消するには、お腹まわりや背中の凝りをほぐし、骨盤と背骨を整えることも重要だと鍼灸師の福辻鋭記さんは言います。今回は、その方法と併せ、ゆがみにくい体をつくる座り方や立ち方のポイントも紹介します。

「凝りほぐし」で改善!骨盤と背骨を整える動かし方

体をほぐしてぽっこりお腹&猫背を解消!

体をほぐしてぽっこりお腹&猫背を解消!
手前から島田裕弓さん、加藤六津美さん、宇多かな子さん、越智洋子さん

特集第2回で紹介したように、読者が実践したところ大きな変化があった、福辻さん考案のストレッチ。前回は、「横になって伸ばすストレッチ」をメインに紹介しました。

今回は、立って行う「ほぐす動き」を紹介します。背中やお腹まわりの凝りをほぐし、骨盤と背骨を整えるので、ぽっこりお腹と猫背に効果がありますよ!

まずは準備体操から!

体を動かす前には準備体操を。血流を良くすることができ、骨盤の位置がより整います。

準備体操1:足首をほぐす

準備体操1:足首をほぐす

いすに座って右の太ももに左足をのせ、右手で左足の足先をつかみます。足首をぐるぐると10秒程度回したら、逆方向も同様に回します。反対側の足首も同様に行ってほぐしましょう。

準備体操2:両膝を左右に倒す

準備体操2:両膝を左右に倒す

仰向けに寝て両脚を曲げ、両肩を床に付けて、ゆっくり呼吸をしながら両脚を左右に倒します。5セットくらい行ってください。

ほぐす動き1:腰まわりほぐし

ほぐす動き1:腰まわりほぐし

フェイスタオル(35cm×80cm程度)を1枚ご用意ください。...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ