リンパを流してたるみケア!潤う肌でもっと素敵に#3

驚きの若返り効果!リンパが流れる土台を作る基本ケア

公開日:2021/11/26

149
会員限定

読者5人が2週間チャレンジしたところ、顔の筋肉が柔らかくなったり、むくみが取れる、ほうれい線が薄くなるといった効果があったリンパケア トレーナー木村友泉さんがすすめるセルフケア。潤い肌ケア特集第3回では、その基本的な方法を紹介します。

驚きの若返り効果!リンパが流れる土台を作る基本ケア

読者5人が挑戦した基本のリンパケアを紹介

読者5人が挑戦した基本のリンパケアを紹介
左:木村友泉さん、後列左:林早苗さん、後列中央:望月尚子さん、後列右:大山志津子さん、前列左:酒井みほさん、前列右:園田久女さん

前回の読者の変化はいかがでしたか? 今回は、具体的にリンパの巡りをよくするセルフケアの方法を紹介します。

「手で振動を与える動作は、とにかく優しく、ほんのわずかな振動を与えるという感覚でやってくださいね」と木村さん。“微振動”が筋肉に伝わり、緩める効果があるそう。

また、「朝起きたとき」と「夜寝る前」に行うのがおすすめです。2週間挑戦した読者の中には、この基本ケアだけで、肩こりが解消したという人もいました。

1.まずはよく使うあごまわりの筋肉を緩めましょう

1.まずはよく使うあごまわりの筋肉を緩めましょう

下あごに両手を当てて、優しく振動を与えます。手首ではなく、肘から揺らすように動かすのがコツです(約10秒)。

2.腕全体を微振動させて肩まわりをほぐしましょう

...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ