50代からにおすすめの春ファッション

「なんだか品がいい」を叶えるおしゃれ4アイテム!

公開日:2023.03.07

50代からのおしゃれに重要なのが、ほどよい「品のよさ」。ただし、やりすぎは禁物!「あの人、なんだか品がいい」くらいのバランスがポイントです。そこで、身に着けるだけでさりげなく清潔感や明るさがでる、この春おすすめの4つのアイテムを紹介します。

「なんだか品がいい」を叶えるおしゃれ4アイテム!
スカーフ:エピス(エピス青山)

50代からは「清潔感」と「品のよさ」が大切

50代・60代になると、体や肌、心も、いろいろな変化があります。そんなときは「清潔感」と「品のよさ」に意識を向けておしゃれを楽しんでみると、悩みが軽くなるかもしれません。

おしゃれのポイントは、着ていてラクなのに、ほどよいきちんと感がある服を選ぶこと。着るだけで悩みを解決してくれるアイテムと、自分自身はもちろん、まわりの人も明るい気持ちになる着こなしで、春のお出掛けシーズンを気持ちよく過ごしましょう。

【春アイテム1】いつでも品よく着られる「ブラウス」

春ファッション 50代おしゃれ
右:眼鏡/アン・バレンタイン(グローブスペックス エージェント)、バッグ/エー.ディー.エム.ジェイ.

50代からの服選びで心掛けたいのが、一つの場所にしか着ていけない服は持たない!!という気持ち。タンスの肥やしにならないように、いろいろな場所に着ていけて、カジュアルすぎず品よく着こなせるものを選びましょう。

例えば、春のおしゃれで活躍するのが、スタンドカラーのブラウス。低めの襟と前開きのデザインは、羽織りとしても着ることができて一石二鳥。カジュアルすぎず、かしこまりすぎないバランスのよさが魅力です。

短めの丈は裾を出してもだらしなく見えない上、どんなボトムにも合わせやすく、今っぽさも演出できます。

「小さめパール」で上品さをプラス

春ファッション 50代おしゃれ

ちょっとかしこまったお出掛けのときに物足りないなと思ったら、アクセサリーは迷わず「パール」を。顔まわりを華やかに彩るだけでなく、品もアップしてくれます。小さめのものを選ぶと上品すぎず、大人っぽい旬のスタイルに仕上がります。

【春アイテム2】ほどよいツヤ感のある「春色ニット」

春ファッション 50代おしゃれ
右:眼鏡/アン・バレンタイン(グローブスペックス エージェント)

少し肌寒い春先は、薄手のニットが重宝します。ゆったりしすぎてだらしなく見えたり、ボディラインに沿いすぎて下品に見えないように、選ぶときはサイズと素材感をチェックして。

ハリのあるしっかりとした編地で、ほどよいゆったり感のあるニットなら、体のラインを拾いすぎず、さりげなく体型をカバーしてくれます。ほどよいツヤ感があるカラーニットは、春の装いをグンと鮮やかにする効果も!

首もとが広すぎないクルーネックは、一枚で着るだけでなく、ブラウスやシャツを重ね着することもできて、おすすめです。

【春アイテム3】微光沢あり「ノーカラージャケット」

春ファッション 50代おしゃれ
右:眼鏡/アン・バレンタイン(グローブスペックス エージェント)、中:スカーフ/エピス(エピス青山)

この季節の羽織りものは、カーディガンが便利ですが、シーンによってはカジュアルすぎてしまうことも。とはいえ、かしこまりすぎるジャケットは普段使いしにくいし……。そんなときに活躍するのが軽くてさっと羽織れるノーカラージャケットです。

ノーカラーの魅力は、なんといっても「ほどよい抜け感」。しかも、中に着るものを選ばないので着回しやすく、出番がグッと増えること間違いなし!

薄手のものを選べば、見た目の軽やかさだけでなく、寒暖差のある春先から初夏まで着られて使い勝手もgood。持ち運びもしやすいですよ。

【春アイテム4】上品で軽い「革小物」

春ファッション 50代おしゃれ

洋服はあるけれど、靴やバッグは何を合わせれば……というとき、「品のよさ」を演出するなら、革小物をコーデに取り入れましょう。ただし、大人世代は「軽さ」にもこだわるのが賢い選び方です。

バッグはシボ感がある素材の斜め掛けタイプを

春ファッション 50代おしゃれ

バッグはのっぺりした革ではなく、コーデのアクセントになるシボ感がある素材がおすすめ。かさばらない斜め掛けタイプなら動きやすくてラク。やや小ぶりのサイズ感のコロンとした丸いフォルムは、今っぽい雰囲気もあり、コーデのポイントになります。

ラクな履き心地の牛革シューズで品よく!

春ファッション 50代おしゃれ

見た目のおしゃれさはもちろんですが、大人世代の靴選びでは履き心地も重要。スニーカーのような靴底や軽い革素材を選べば、快適にお出掛けできます。シンプルなデザインや定番色の靴は、いろいろなボトムとも合わせやすく、さっと履いていける「しまわない一足」になること間違いなしです。

この春のイチオシは着回しやすい「ブラウス」!

春ファッション 50代おしゃれ

春のアイテムで、最初に手に入れたいのが「ブラウス」。

ブラウスは、一枚着るだけで品よくまとまり、ほどよいきちんと感もあるので、50代・60代にはもってこいのアイテム。好感度も高いので、よそゆきの場所に着ていっても失礼がないのも魅力です。

次回は『なんだか品のいいブラウス』の選び方のコツと着こなしのポイントをより詳しく解説します。

取材・文=関口一美 撮影=中西裕人 スタイリスト=岡部久仁子 ヘアメイク=坂口等 モデル=円谷由佳


今回ご紹介した「ブラウス」をチェック♪

春ファッション 50代おしゃれ

ハルメクの読者とハルメクが、一緒にとことん話し合い、考えてつくった「"なんとなく品がある"が叶うブラウス」を、ハルメク通販でお買い求めいただけます。
>>>詳細はこちらをチェック!

春の「ブラウスコーデ」をチェック【動画】

春ファッション 50代おしゃれ

ハルメクの「ブラウス」は全部で3色。それぞれのカラーに合う「品を感じるコーデ」を5つご紹介。動画だから、実際に動くとどんな感じかなど、よりリアルな雰囲気がわかりますよ!
>>>さっそく動画をチェック♪

■もっと知りたい■

ハルメクおしゃれ編集部

「ハルメク おしゃれ」は、オリジナルブランド「セリジエ」(フランス語で桜の意味)のもとに、50代からの女性にふさわしいファッション・コスメ商品を開発・販売しています。500人以上の3D体型計測、170人以上の肌測定を経て、50代からの女性の悩みを解決するヒット商品を次々と生み出しています。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

みんなのQ&A みんなのQ&A

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加