暗くなりがちな冬コーデを明るくする!

実は便利!冬場のシャツワンピース着回しコーデ3選

公開日:2022.12.15

更新日:2023.12.15

ハルメク おしゃれ編集部員・峯積のファッション連載。今回は、実は冬こそ重宝するシャツワンピースがテーマ。春夏の印象が強いシャツワンピですが、冬は着こなしの幅が広がる便利アイテムなのです。今回も、50代のリアルモデルの着用写真付きです。

真冬に新鮮!シャツワンピ

真冬に新鮮!シャツワンピ

一年を通して人気のワンピース。でも冬場はシャツワンピースは着られない……と思っている方は、意外と多いのではないでしょうか?

実は、冬こそシャツワンピは着方をいろいろ選べる、万能アイテムなのです!1枚で着るのはもちろん、セーターやスウェット、ニットと合わせても素敵に着こなせます。

シャツワンピの下は、パンツやタイツなどを合わせれば下半身の冷え対策にも。

今回は、暗い印象になりがちな冬のコーデを、一気に変えてくれるホワイトとライトグレーのストライプのシャツワンピを着回し。真冬に着ると、とても新鮮な印象になります。

きれい色のアウターを羽織って

きれい色のアウターを羽織って
編集スタッフK・S、157㎝、Mサイズ着用

まず最初のコーディネートは、シャツワンピースを引き締める、レザーのジャケットと合わせてみました。

レザーとはいえ重くならないグリーンを使い、差し色を効かせました。バッグも揃えてグリーンに!

色物をポイント使いすることで、ベーシックな配色のワンピースもより洗練されて見えます。

ワンピの上にスウェットを重ねて

ワンピの上にスウェットを重ねて

シャツワンピースは、1枚で着るか前を開けて羽織るかの二択になることが多いですが、予想外にかわいく見えるのが、シャツワンピの上にトップスを重ねるコーディネート。

スカート風に使うことで全く違う印象になり、同じワンピースでも「また着てる!」と思われないのもイイところです!

もちろんワンピは1枚でも

もちろんワンピは1枚でも

もちろんサラッと1枚で着る、王道スタイルも素敵です。

大人っぽく見せるため、あえてワンピース以外は、タイツもブーツも、バッグも、モノトーンで統一。前ボタンも上まで留めて、きちんと感を出しました。

小さめの襟のシャツワンピを選べば、大人可愛い印象にまとまります。

冬も活躍するシャツワンピース。暗くなりがちな冬コーデの合間に、ぜひ新鮮なコーディネートを楽しんでみてください。


今回、着用したシャツワンピース

今回、着用したシャツワンピース

着るだけでこなれ感!白とグレーで、品よく遊びのあるシャツワンピース

一般的なシャツ地より厚手で、秋冬にも違和感なく着られるシャツワンピースです。ストライプは縦のラインが強調されてほっそり見える効果も。ウエストを絞ることができる形で、女性らしさもプラスできます。

中にインナーを着られるゆったり感、セーターを重ねるときも素敵に見える小さめの襟にもこだわりました。

※その他は参考商品

ハルメク おしゃれ編集部では、インスタグラムでもコーディネートのコツなどを紹介しています。@halmek_oshare

実際に商品を手に取って見られる「ハルメク おみせ」は全国に8店舗あります(東京、名古屋、京都、大阪、福岡など)。

自分らしく。これからのために。50代からの女性のために厳選商品を紹介。自分らしく。これからのために。50代からの女性のために厳選商品を紹介。「無料」ハルメクが厳選した商品をご紹介する「ハルメク通販カタログ」無料でお申込みいただけます「無料」ハルメクが厳選した商品をご紹介する「ハルメク通販カタログ」無料でお申込みいただけます

おしゃれのポイントを動画でチェック!

ファッション動画リンクバナー
↑動画は画像をクリック

■もっと知りたい■

峯積 抄公子

みねづみ・さきこ 2005年入社。高知県出身。「ハルメク おしゃれ」編集部、ファッション部門担当。身長は150cm前後を行ったりきたり。小さい頃から背が低く、整列すると前から2番目までが定位置。裾上げしたデニムの余り布で、ポシェットが作れます。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

みんなのQ&A みんなのQ&A

いまあなたにおすすめ