春に欲しい白スニーカーはコレ

50代オススメ白スニーカー!垢抜けコーデの救世主

公開日:2022/04/12

更新日:2022/06/03

14

今や毎日のコーディネートに欠かせないスニーカー。この春、大人女性がスニーカーを取り入れるなら、断然「白スニーカー」がイチオシ! 今回は、おすすめ白スニーカー6選とコーディネート例をご紹介します。

大人女性にぴったりな「白スニーカー」
大人女性にぴったりな「白スニーカー」

オシャレ&きちんと見せを叶えるなら「白スニーカー」

コロナ禍でラクチンな装いが人気となっている今、私たちの毎日のコーディネートに欠かせない存在となっているスニーカーですが、この春断然大人女性におすすめしたいのが「白スニーカー」。

カジュアル一辺倒になりがちなスニーカーも、白を選ぶことで、スタイリングがキレイめな印象に仕上がる上、今っぽい抜け感も生まれます。

使いやすいローカットやこなれ感のあるハイカット、お仕事にもぴったりなレザー、今トレンドのダッドスニーカーなど、デザインや素材によってコーデの印象が変わってくるので、ぜひお気に入りの一足を手に入れたいもの。

今回は、おすすめ白スニーカー6選とコーデ例をご紹介します!

【白スニーカー1&コーデ例】アディダス オリジナルスのスタンスミス

adidas
STAN SMITH 1万3500円(税込)/adidas Originals(アディダス オリジナルス)

世界中で多くの人に親しまれている「adidas Originals(アディダス オリジナルス)」の「STAN SMITH(スタンスミス)」。

元々、テニスのレジェンドプレーヤーのために設計されたスニーカー。アディダス特有のスリーストライプスがパーフォレーション(通気孔)で表現されたシンプルなデザインなので、どんなコーデにも合わせやすいのがうれしい。ホワイトスニーカーの中でもダントツの人気を集めています。

高機能リサイクル素材を採用した上質なスニーカーは、大人女性の足元をエレガントに彩ってくれます。アッパーはリサイクル素材が50%以上使用されており、プラスチック廃棄物ゼロを目指すアディダスの取り組みの一つが具現化された一足です。

WEAR
出典:WEAR

大人気コスパブランド「GU(ジーユー)」のスウェットに、ハイウエストのテーパードパンツを合わせたシンプルコーデ。テーパードパンツとは、腰まわりはゆったりとしていて、裾に向かって細くなるパンツのこと。脚のラインを拾わずスタイルアップして見えるため、大人女性にぴったり。

そこに、アディダス オリジナルスのスタンスミスを投入すれば、肩肘の張らない大人カジュアルコーデが完成します。ちょっとそこまでのお買い物時にも便利です。

【白スニーカー2】アディダス オリジナルスのスーパースター

adidas
SUPERSTAR 9990円(税込)/adidas Originals(アディダス オリジナルス)

「SUPERSTAR(スーパースター)」もアディダス オリジナルスのスニーカーを代表するアイテム。1970年代にバスケットボールシューズとして誕生して以来、現在まで年代を問わず高い支持を獲得しています。

ギザギザのスリーストライプスがホワイトカラーで施されており、スタイリッシュな一足。今季は、つま先部分に「シェルトゥ」と呼ばれるラインの入ったおなじみのデザインはそのままに、プロテクションが高められています。

スタンスミスよりもカジュアルな面持ちですが、こなれ感のあるホワイトカラーなので、きちんとした印象もあわせ持っています。

【白スニーカー3&コーデ例】リーボックのクラシックレザー OG

Reebok
CLASSIC LEATHER OG 1万1000円(税込)/Reebok(リーボック)

1983年の登場以来、「Reebok(リーボック)」を代表するクラシックアイコンとして、世界中で愛されてきたレトロランニングモデル「CLASSIC LEATHER(クラシックレザー)」を大幅にアップデートしたリニューアルモデル「CLASSIC LEATHER OG(クラシックレザー OG)」。

クラシックレザーは発売から約40年を経た現在も、時代を超えた普遍的でクリーンなデザインと、どんなスタイリングにもマッチする高い汎用の高さから人気を誇っているモデルです。

元々ランニングシューズとして誕生したので、快適な履き心地なのが◎。ワードローブに必須の定番アイテムです。

WEAR
出典:WEAR ※クラシックレザー ダブルの参考コーデです

リーボッククラシックの定番モデルの中でも、圧倒的支持を集めるクラシックレザーの厚底モデル。今季も引き続きボリューム感のあるスニーカーがトレンドに挙がっていますが、こちらの「クラシックレザー ダブル」は、そこまでゴツゴツしていないので、大人女性も取り入れやすいアイテムです。

ブラックパーカーとブラックパンツに白スニーカーを投入することで、今っぽい抜け感をプラスすることができます。

【白スニーカー4】リーボックのクラシックレザー 1983 ヴィンテージ

Reebok
CLASSIC LEATHER 1983 VINTAGE 1万4500円(税込)/Reebok(リーボック)

リーボックは、クラシックアイコンとなったクラシックレザーをリニューアルローンチ。その第1弾として「CLASSIC LEATHER 1983 VINTAGE(クラシックレザー 1983 ヴィンテージ)」が登場。1983年発売当時のデザインを、ディテールまで忠実に再現しながら、現代的にアップデートしたプレミアムなモデルです。

アッパーには、ペガサスレザーとナイロンのライニングを使用し、細部にわたってアーカイブデザインのクラフトマンシップを反映させたこだわりの一足です。全体的なシルエットはより細身になっており、ヴィンテージなデザインの良さはそのままに、より現代のスタイリングに合わせやすいモデルになっています。

【白スニーカー5&コーデ例】キーンのユニーク スニーク

KEEN
UNEEK SNK 1万4850円(税込)/KEEN(キーン)

2本のコードと1枚のソールから作られた革命的なオープンエア・スニーカー「UNEEK(ユニーク)」で有名なアウトドア・フットウェアブランド「KEEN(キーン)」から、ユニークにモダンなデザインを掛け合わせた次世代スニーカー「UNEEK SNK(ユニーク スニーク)」が登場。ユニークのアッパーデザインに、 最上級の履き心地を実現した肉厚なミッドソールをハイブリッドしています。

脱ぎ履きが容易、かつ快適なフィット感、そして高い通気性と速乾性に優れるメッシュライニングといった三拍子揃ったスニーカーです。

素材にリサイクルプラスチックが使用されており、意識の高い大人女性も納得して履くことができます。

WEAR
出典:WEAR
 

キーンのユニーク スニークを、「UNIQLO(ユニクロ)の」ワッフルクルーネックTシャツと、ボックスパンツに合わせた、大人っぽい落ち着いたコーデ。厚みのあるコットン100%の生地が使用されたパンツは、センタープレスも相まって、カジュアルな中にもきれいめな印象を醸し出しています。足元をスニーカーにすることで、リラックスしたムードに。

【白スニーカー6】キーンのエルサ スニーカー ファイヴ

KEEN
ELSA SNEAKER V 1万1000円(税込)/KEEN(キーン)

ベーシックなデザインに快適機能が融合されたキャンバスシューズ。つま先全体を広げるスペースを作ることによって、万人受けするフィット感を実現しています。

アッパーとアウトソールは熱で圧着する「ダイレクトアタッチ製法」を採用しており、接着剤の使用を削減。また、快適なクッション性を発揮するミッドソールには、コーヒーをドリップした後のコーヒーかすを配合。フットベッド(中敷き)もケミカルフリー素材を採用した、地球環境に優しいスニーカーです。

 

以上、大人女性におすすめの白スニーカー6選と3つのコーディネート例をご紹介しました。ぜひ、春コーデの参考にしていただけますとうれしいです。

※価格、スペック等はすべて2022年4月時点のものです。

■もっと知りたい■

オトナ女性の新常識!?イマドキ情報一覧はコチラ>

遠藤友香

ファッションディレクター。大学卒業後、アシスタントを経てスタイリストとし独立。ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、「ISTITUTO MARANGONI ミラノ校」FASHION STYLING修士課程修了。現在、新聞、TV、雑誌、WEB等、幅広い場で活躍。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ