台北~台中~高雄に一気に横断!

まさかの当選!豪華台湾縦断旅行記その1

大西 裕子

ハルメクWEBの会員登録のプレゼントキャンペーンで、1組2名様限定の台湾旅行に当選した大西裕子さん。台北から、台中、南の高雄まで名所を巡る豪華な4泊5日の旅をレポートしてくれます♪ 台湾の見どころがいっぱい登場しますよ。

まさかの当選!豪華台湾縦断旅行記その1
【目次】
  1. 突然届いたハルメクからの当選連絡
  2. 成田空港から豪華台湾旅行へ、いざ出発!
  3. 台湾旅行2日目。台中の日月潭に感動
  4. 宮廷のお姫様気分。高雄の圓山大飯店に宿泊

突然届いたハルメクからの当選連絡

2018年11月。

「ハルメクWEB会員登録プレゼントキャンペーン台湾旅行に当選おめでとうございます」と、ハルメクさんから電話がありました。

「えっ!何のこと??」

しばらくお話を聞いていたら、そういえば……1組2名様ご当選ということなので当選なんてあり得ないわと、応募したことすらすっかり忘れていた私。

まさかまさか、こんなラッキーなことってある??? 夢のようだわ……超嬉しいぃ~~☆
 
 さっそくパスポートを更新し、クラブツーリズムからの連絡を待つ。

ツアー内容をよく見たらなんと! 「二つの故宮博物院をめぐる麗しの台湾縦断5日間」……高雄は圓山大飯店、台北はシェラトンに宿泊するプレミアムステージ豪華台湾旅行ということで、驚きの上書き!

私一人ではなく、2人ご招待とのことで同行者は夫に即決定。候補日からバレンタインデーの2月14日出発のコースを選びました。
出発の日が近づき、担当添乗員さんから電話があり、持ち物や注意事項などを連絡いただきました(←なんと親切な旅行会社だこと♪)。

成田空港から豪華台湾旅行へ、いざ出発!

いよいよ2月14日。成田空港から午後ゆっくり出発です。

空港ではお電話をいただいた添乗員さんが「クラブツーリズム」の旗を振って待っていてくれて、総勢19名が集合場所に集まり飛行機に搭乗しました。

台北桃園空港に着くと、派手な観光バスと専属の現地ガイドさんがにこやかに私たちをお迎えしてくれました。バスは一人2席利用できるので、長い時間乗っていても疲れはそれほど感じません。ガイドさんの楽しい台湾紹介を聞きながら台中まで2時間半、その晩は福華大飯店にお泊まりです。

チェックインして荷物を下ろし、近くのスーパーに夜食を買いに行きました。
海外旅行に行ったらスーパーや小売店、カフェなどに行くのも楽しみです☆

台湾旅行2日目。台中の日月潭に感動

宝覚寺弥勒菩薩さま
宝覚寺弥勒菩薩さま

翌日は朝から台中見学です。
気温25度くらい。
まずホテル近くの宝覚寺に行きました。
宝覚寺では、黄金に輝く巨大な弥勒菩薩様の優しい微笑みで癒されます。
ブーゲンビリアも綺麗に咲いていました。
さて次は、高速道を通り、日月潭へ。
 

日月潭
日月潭

お天気も良く爽やかな風に包まれ、見えてきました~日月潭~

わぁ~^^!
予想以上に素晴らしい~~!

湖の透き通ったエメラルド色がきらきらと清楚に輝いていて、背景の山々も絵のように美しい!

摩周湖より感動したかもです☆

柔らかな日の光や清々しい空気も美味しく、湖畔を散策してると日頃のちっぽけなストレスも一気に解消です♪

日月潭は、東側が太陽の形をしているため「日潭」、西側が三日月の形なので、「月潭」というそうです

文武廟
文武廟

そして、バスで文学と武道の神を祀る「文武廟」に移動です。……文武廟、よく知らなかったけど、これまたびっくりです。たくさんの巨大な石壁に、それぞれ見事な彫刻が天をも貫くほど。

これまた、なんと素晴らしい! いくら見てても飽きません。

文学は「孔子」、武道は「関羽」を祀ってあります。関羽はどこに行っても人気者だわ♪

文武廟は日月潭を見下ろしているので、景色も抜群、そよぐ風も柔らかく最高に心地良いです! 台湾人の新婚旅行候補地No.1とのことだけど、私も台湾人だったら新婚旅行はここにしてたかも☆

故宮博物院・南院
故宮博物院・南院

そして郷土料理の昼食とデザートの台湾バナナをいただいたあと、バスは4年前にオープンしたばかりという、嘉義の「故宮博物院・南院」へ。斬新な建物で目を引き、館内も広くゆったりしています。陶磁器や織物の展示が多く、写真撮影もできて、お庭のお花も綺麗です。
 
スケジュール満載のこの日はまたまた観光バスで高雄へ。

宮廷のお姫様気分。高雄の圓山大飯店に宿泊

台南を通り過ぎ、高雄まで約1時間半。車内では、「パッテンライ」というアニメをテレビで見ました。烏山頭ダムの建設工事をした日本人の八田興一(はったこういち)という人の映画化です。地味な内容だったけど感動でした。現地ガイドさんありがとう☆

圓山大飯店正面
圓山大飯店正面

さて、高雄はすでに夜。

海鮮料理で有名な「カニ乃屋」で夕食をとり、ホテルは期待の「圓山大飯店」。ライトアップされ、豪華絢爛とはこのこと、まさに龍宮のような建物です。

噴水のあるお庭も広く裏にはプールもあり、館内のロビーや廊下、エレベーターなどは広く豪華で、調度品もどれをとっても素晴らしいものばかりです。

圓山大飯店バルコニーからの夜景
バルコニーからの夜景

部屋に入るとベッドも広く浴衣も用意してあり、なんといってもバルコニーの豪華なこと! はるか昔の中国にタイムスリップし、優雅な宮廷のお姫様になった気分です☆

圓山大飯店 部屋のバルコニーから隣を見る
圓山大飯店 部屋のバルコニーから隣を見る
調度品
ホテルの調度品
ベッドルーム
ベッドルーム

 

~~龍宮の夜は更けて……台湾縦断旅行記その2へ~~

大西 裕子

神奈川県 /63歳
神奈川県 /63歳

趣味は読書や楽器演奏です。読書はミステリーが好きで、移動中は文庫本か漫画orハルメクを読んでいます。楽器演奏はビオラで、アマチュアオーケストラとシニアアンサンブルに所属中。合奏は年代を超えていろいろな方に出合えます。きものを着てお出かけすること、食べ歩きも大好きです。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ