28年の会社人生をリセット(16)

50代から日々是挑戦 ~私のメルカリ雑記~

公開日:2021/09/26

18

2020年3月に早期退職した私。半年間の充電期間中に着手したことの一つが断捨離。そのモチベーションになったのが「メルカリ」でした。今さらのノウハウ紹介ではなく、私がメルカリで得た「ある学び」についてお話しします。

50代から日々是挑戦 ~私のメルカリ雑記~
メルカリは個人商店

始まりはビギナーズラック!?

2020年春、晴れて自由の身! を謳歌することなく突入したコロナ自粛生活。時間を持て余し、必然的にハマったのがメルカリでした。

始まりはビギナーズラック!?

記念すべき初売り上げの品は、20年以上前に購入し、数回使用しただけのロエベのバッグ。当時の人気デザインでしたが、あまりモノが入らず、いつしかお蔵入りとなっていました。

今や流行遅れでは? と半信半疑でとりあえず適当な価格で出品したところ、1分と立たずに売り切れてびっくり。後日、同じ型の商品が私の出品価格より1万円以上高く、複数出品されていたとわかり、マーケティング不足を悔やみました。

とはいえ、自分には無用の長物が瞬時にお金に変わるマジックを経験したことで、すぐにやる気スイッチが点灯(笑)。実家と自宅に眠るお宝の発掘に、しばし夢中になりました。

書くことで付加価値アップ

商材を選び、見栄えよく撮影し、わかりやすい説明文を書き、コメントが来れば丁重に対応、売れたら丁寧かつ迅速に梱包・発送する、という自分なりのポリシーを加えた一連の作業。自分のお店が持てたような気がして、思いの外楽しくなりました。

書くことで付加価値アップ

考えてみれば、私の前職は百貨店(笑)。店頭経験こそ少ないものの、販売という行為に一通りの心得はあります。特に「書く」ことが好きで、商品説明には力を入れました。手に入れた経緯、手放す理由、使い方の提案、あらかじめ知ってもらいたいマイナス点も含めて、丁寧に記します。

こうして、メルカリは不要品をお宝に変えてくれるツールであると同時に、私にとっては自己表現の場にもなりました。

書くことで付加価値アップ
実際の売れた商品の説明です

それともう一つ、自分のプロフィール欄も見直しました。個人が特定されない範囲で、自分のライフスタイルや出品ポリシーなども詳しく記載することで、出品者としての信頼獲得も心がけます。

その甲斐あってか? 開始から1年半、出品数123点中93点が売れました。売却率約75%は、まずまずではないでしょうか?

たった一つのマッチング

ちなみに、出品後1週間以内に売れなかった商品は、写真を変えて再出品=なるべく商品をトップに表示させて多くの人の目に触れさせる、というのが上級者のテクニックだそうです。が、私は基本、ほったらかしです。

このシステムの本質は、たった一人の相手に選んでもらうこと。こんなの欲しい人いる? と思うより、こんな人に、こんな用途で使ってもらいたいと考えて提案すると、マッチングの可能性が高まる気がします。

出品するのは思い入れのあるモノばかり。いい加減なものは出しません。その自負もあり最近は気長に構えていると、ある日突然売れたりします。

たくさんの人の目に触れるより、たった一人に選ばれたことがうれしい。そう考えると、売れたときの喜びも倍増します。

本当は、同じことが自分の身にも起きるといいのですが……って、何の話でしょうか!?  答えはご想像におまかせします(笑)。

たった一つのマッチング

 

■もっと知りたい■

ソレイユ子

2020年、新卒で28年勤めた会社を早期退職。度胸と勢いで生きるステージを変えたら、思いがけず新たな視界がひらけました。いろいろあるけど、人生後半も結果オーライで行こう!と決めた50代シングルのリアルな目線で、日々の出来事や想いを綴っています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ