読めそうで読めない! 難読漢字で脳トレ

【難読漢字】咽び泣く・啜り泣く…読める?

公開日:2022.03.05

更新日:2024.01.10

「咽び泣く」「啜り泣く」「噦り上げる」…何と読むかわかりますか? 難読漢字で脳トレにトライ! 今回は、「泣く」に関連する言葉に注目してみました。

【咽び泣く】声を詰まらせて激しく泣く様子

最初にご紹介するのはこちら。

「咽び泣く」

咽び泣く

「声を詰まらせて激しく泣く」

という意味で、ちょっと難しいですが「噎び泣く」とも書きます。

「咽」は「のど」と読み、「喉」と同じ意味。「耳鼻咽喉科」(じびいんこうか)の「咽(いん)喉(こう)」ですね。では「咽び泣く」の読み方は……?

「むせびなく」

むせびなく

「咽ぶ(むせぶ)」は「泣き声をのどにつまらせて、激しく泣く」という意味以外にも、「飲食物・煙・涙・香りなどで呼吸がつまりそうになる」という意味もあります。

 

【啜り泣く】小きざみに鼻で息を吸うように泣く様子

続いてはこちら。

「啜り泣く」

啜り泣く


「啜る」の意味がヒント。『広辞苑』で見てみると

液状のものを口にすこしずつ吸いこむ

垂れた鼻汁を息と共に吸い込む

わかりましたか?「啜り泣く」の正解はこちら!

「すすりなく」

すすりなく

「啜る」(すする)は、蕎麦やうどんを食べるときの様子や、垂れた鼻水を吸い込むときの様子に使いますね。「啜り泣く」は、「小きざみにすすりあげるようにして泣く」という意味です。

 

【噦り上げる】肩をふるわせて泣く様子

最後はこちら。

「噦り上げる」

噦り上げる

こちらも「噦り」の読み方がヒント。「吃逆」と同じ読み方で、体に起きるある現象のことを表現します。

「噦り上げる」の意味を『広辞苑』で見てみると

息を急に吸い込むような声で、肩をふるわせて泣く

と書かれています。

正解は……?

「しゃくりあげる」

しゃくりあげる

「噦り」は「しゃっくり」のこと。「吃逆」も同様です。

「泣い噦り」(ないじゃくり)という表現もあります。


最後に、「泣く」に関する難読漢字の一部をまとめてみました。

  • 泣血(きゅうけつ)…はなはだしく泣き悲しむこと
  • 悲泣(ひきゅう)…悲しみ泣くこと
  • 感泣(かんきゅう)…深く感動して泣く
  • 歔欷(きょき)…すすり泣くこと
  • 慟哭(どうこく)…大声をあげて泣き嘆く
  • 号哭(ごうこく)…大声をあげて泣く
  • 涕泣(ていきゅう)…涙を流して泣く

 

「泣く」表現のバリエーション、ぜひこの機会に覚えてくださいね。


認知症研究の第一人者が監修「まいにち脳トレ」

認知症研究の第一人者が監修「まいにち脳トレ」

「最近物忘れが多くなった」「集中力が落ちてきた」……。そんな方にぜひ見ていただきたいのがこの動画。認知症研究の第一人者で筑波大学名誉教授・朝田隆先生監修の脳トレ問題に毎日コツコツ挑戦して、脳を活性化させましょう。
>>動画を見る

■もっと知りたい■

古田綾子

出版社、IT企業勤務を経て、2015年よりフリーランスの編集・ライターとして独立。 雑誌やwebメディアの ディレクション 、取材・執筆など、興味の赴くままに健康・美容・暮らし・教育・住まいなどのジャンルで活動中。三重生まれ、神奈川在住。2男児の母。現在、お金の勉強中。  

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ