マナー講師・諏内えみ流!イマドキ50代の社交術

LINEの大人な終わり方と既読スルーの対処法

公開日:2022/01/25

更新日:2022/03/31

34

今回はLINEでのやりとりで困るシーンに注目。日常生活でちょっと困ったシーンに遭遇することはありませんか。時流に沿った柔軟な立ち居振る舞い、大人の女性として身に付けておきたい理想的な対応力について、マナー講師である諏内えみさんに聞きました。

LINEの大人な終わり方と既読スルーの対処法

【質問】スタンプの終わらせ方や既読スルーへの対処法を知りたい

続くスタンプ合戦の終わり方、既読スルーをされているときなど、LINEのやり取りで困るシーン。スマートな対処法について知りたいです。

 

【回答】前もって終わりにしたい時間を伝えておく

続く『お礼合戦』どうやって終わらせればいい?」の記事では、モノのやりとりについてご紹介しましたが、LINEメッセージのやりとりも、どちらかが終わりにしないと永遠に続いてしまうやっかいなもの。必要な連絡事項が伝わった後、終わりが見えない会話が続きそうなとき、前触れなく突然返信が途絶えるのはスマートではない気がします。

諏内えみ
「親しい友人であれば、『このあとお風呂に入るんだけど……』とか『そろそろ夫が帰ってくる頃だから夕食の支度をしないといけないわ……』など、具体的な行動予定を伝えて、終わりにしたい旨を直接伝えていいと思います」

それほど親しくない間柄で、お風呂や食事の支度といったプライベートなキーワードが難しい場合はどうすればよいのでしょうか。

諏内えみ
「あまり親しくない間柄の場合は、前もって終わりにしたい時間の目安を伝えておくことがポイントです。会話の途中で、『〇〇時頃から出掛ける予定があるので』『このあと人が来ることになっているので』などで察してほしいところ。時間がきても、もっとやりとりを続けたいなと思ったら『予定がキャンセルになりました』と言えば大丈夫です」

 

どちらのスタンプで終わりにするかは気にせずOK

「ではまた!」という挨拶の後にスタンプ合戦が続いてしまうのもよくあるパターン。

諏内えみ
「自分の送信を最後にしなければ……と気にする方もいらっしゃるようですが、『じゃあまたね』などの挨拶の後、どちらのスタンプで終了するかは全く気にしなくて大丈夫。どこまでも続くスタンプ合戦はお互いにとってストレスなので、終わりにしたいなと思ったところでいいと思います」

未読スルーや既読スルーをされてしまった際に、どうやって返事を催促するといいのかも迷います。

諏内えみ
「相手からの返事を待っているとき、『〇〇の件、お返事ちょうだい』とストレートには伝えづらいもの。『お忙しいかしら?』とさりげなく聞くのがスマートです。未読の場合は単純にメッセージに気付いていない場合もありますし、例えばドアから覗いている様子のスタンプなどを送ってみるのも、かわいげがあっていいと思います」

 

大人の正解マナー

LINEの終わり方に迷わないためには、前もって予定を伝えておくのが賢明。スタンプ合戦は気にせず終了してOK

返信タイミングや抜け方が難しいグループLINEについては長すぎるグループLINE…疲れない対処法もあわせて確認くださいね!

 

イマドキ50代の社交術・正解マナーを教えてくれたのは?

マナースクール ライビウム代表 諏内えみ

エレガントな振る舞いや会話、社交が学べるオンライン講座「Class the SUNAI」では、レストランでのテーブルマナー、アフタヌーンティーマナー、立食マナーを直接習えるコースが人気。YouTube「諏内えみチャンネル」や「オンラインサロン」も登録者多数。著書にベストセラー『「育ちがいい人」だけが知っていること』(ダイヤモンド社) 等。

監修=諏内えみ 取材・文=古田綾子

■もっと知りたい■

諏内えみ

マナースクール ライビウム代表。エレガントな振る舞いや会話、社交が学べるオンライン講座「Class the SUNAI」では、テーブルマナー等を直接習えるコースが人気。YouTube「諏内えみチャンネル」や「オンラインサロン」も登録者多数。著書に「『育ちがいい人』だけが知っていること」 等。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ