ハルメク編集長・山岡の仕事も育児も七転び八起き

入院・介護で迷惑をかけたくない…今すぐできる備え

山岡 朝子
2019/11/19 2

雑誌「ハルメク」の編集長・山岡朝子が、最新号や商品、イベントなど「ハルメク」にまつわる情報をお届けします。「ハルメク」2019年12月号は、「入院・介護の備え、基本のき」特集! 自分の介護や入院のこと、何か準備をしていますか? 

ハルメク2019年12月号
【目次】
  1. 介護なんてまだ先のこと……で本当に大丈夫?
  2. お金のこと、住まいのこと、“見通し”あれば憂いなし!
  3. 料理から健康、おしゃれ、旅まで、一冊で知りたいことを網羅

介護なんてまだ先のこと……で本当に大丈夫?

こんにちは。こちらのコラムをのぞいてくださり、ありがとうございます。

雑誌「ハルメク」の編集長として、最新号の見どころなどをご紹介しています。ハルメクは50代からの女性のための生活実用誌で、書店ではお求めになれません。読んでみたいな!と思っていただいたら、雑誌ハルメクサイトをご覧くださいね。

さて、「ハルメク」2019年12月号の特集は、「入院・介護の備え、基本のき」です。

「ハルメク」2019年12月号の特集は、「入院・介護の備え、基本のき」

最初に申し上げておくと、親の入院や介護ではなく、「自分の入院や介護」の備えです。

「入院はともかく、介護なんて先のこと……」と思われるかもしれませんが、それは違います。

60代で突然、要介護になる方はたくさんいますし、もしそうなったとき、あなた自身が何の準備もしていなければ、困るのは配偶者や子どもたちです。離れて暮らしている子どもなら、健康保険証がどこにあるのかさえわからず、右往左往するでしょう。入院費用や介護費用を誰がどう負担するのか、家族内での話し合いが行き詰まるかもしれません。

治療や住まいについてあなたの希望を伝えても、それが叶うかどうかもわかりません。

そう、「そのときになってから」では遅いのです。

お金のこと、住まいのこと、“見通し”あれば憂いなし!

元気なうちに、将来の見通しについての正しい知識を持ち、必要な備えをしておくことが、あなた自身の安心や幸せはもちろん、子どもの負担を最小限に抑えることになります。

ハルメク12月号介護特集

この特集では、入院や介護についての長期的な見通しを基に、お金はいくら必要か、

病院・住まいどう選ぶ?

どのような住まいが適切か、どのような病院を選ぶべきかなど、知っておくべき基本的な知識と、今すぐできる対策をわかりやすくお伝えします。

住み替えパターン

また「子どもには頼りたくない」「子どもや配偶者がいない」という方のためにおひとりさまの入院・介護についてもしっかり特集。

おひとり様の入院

さらに、別冊付録として「もしも私が入院したら見てねノート」も全員にお届け。

入院や介護についての自分の要望や備えの情報をコンパクトにまとめて記入しておけるノートでこれをわかりやすい所に置いておけば、周囲が困らず、スムーズにサポートしてくれます。
ご自身はもちろん、ご両親や配偶者にも使用をおすすめしたいノートです。ぜひご覧ください。


 

料理から健康、おしゃれ、旅まで、一冊で知りたいことを網羅

そしてハルメク12月号には、特集以外にも見どころがいっぱい! 

第2特集は、「新・たんぱく質の賢い食べ方」。

たんぱく質の撮り方

年を重ねるほど、肉や魚などのたんぱく質をしっかり取って、筋肉を維持すべきであることは周知の通りですが、実は食べ方にもコツがあります。
おいしく、無理なく、効率よく、たんぱく質を摂取できる食べ方を、魅力的な献立レシピ付つきでご紹介します。

第3特集は「ヨーロッパ世界遺産の旅」。

世界文化遺産

今、大人世代に大人気の「列車旅」で、ヨーロッパの世界遺産をゆっくりと巡る旅のご紹介です。
ドイツ、フランス、イタリア、スイス……
美しい絶景の写真が盛りだくさんで、眺めるだけでも楽しいページになりました。

さらに、テレビで話題の「きくち体操」も、「ハルメク」なら毎月連載です。
12月号は「ひざの痛み」がテーマです。

きくち体操膝痛

グレイヘアが素敵な美容家、川邉サチコさんの連載が読めるのも「ハルメク」だけ。

眠っているきものを日常着にリフォームする「きものリフォーム」も、毎回大人気です。

その他、今こそ知りたいスマホの操作、冬に気を付けたい乾燥への対処、ターシャ・テューダーの庭と暮らし、佐藤愛子さんや黒柳徹子のスペシャルインタビューなど、幅広い情報が目白押しの「ハルメク」12月号、ぜひよろしくお願いいたします。

立ち読み・ご購読の申し込みは、雑誌ハルメクサイトから!

山岡 朝子

やまおか・あさこ 「ハルメク」編集長。ハルメクに入社する前は、総合出版社にて、主に暮らしや住まいの雑誌の編集長を歴任。料理のコツや片づけ術などに詳しくなったが、実生活に生かせていないのが残念。夫と男児と3人暮らし。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメク編集長からのお便りメールを受け取る

雑誌「ハルメク」の編集長から、最新号の見所や制作時の裏話を毎月1回お届けします。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ