ハルメク編集長・山岡の「仕事も育児も七転び八起き」

年金生活の不安をまるごと解消!

山岡 朝子
2018/07/02 24

雑誌「ハルメク」の編集長が、取材の裏話や最新号のみどころなどをご紹介します!…と真面目ぶっていますが、実際の山岡は、仕事、家事、育児に追われて毎日バタバタ、たまにスーツの背中にご飯粒がついています。主婦の先輩である皆様からのアドバイス求む!

【目次】
  1. こんにちは。雑誌「ハルメク」の編集長の山岡です。
  2. 2018年7月10日に発売となった「ハルメク8月号」はこちらです。
  3. さて、そんな8月号の特集は「年金生活、ケチケチと充実の分かれ道」

こんにちは。雑誌「ハルメク」の編集長の山岡です。

ハルメクは、50代以上の女性のための月刊誌で、毎月、健康、おしゃれ、美容、年金、料理、住まいなど、さまざまな特集をお届けしています。また、豪華な執筆陣による各種連載や、著名人の深堀りインタビューなどが読めるのも特徴です。

私はそんな「紙の雑誌」ハルメクの編集長ですが、こちらウェブ版の「ハルメク」でも、
不定期でコラムを書かせていただくことになりました。

誌面では書けないような、プライベートなことなどもちょこっとずつ書いていけたらな~と思っていますので、よろしくお願いします!

初回の今日は、「ハルメク」8月号のご紹介をさせてください。
 

2018年7月10日に発売となった「ハルメク8月号」はこちらです。

 



ハルメクは書店では置かれていない、自宅直送型の定期購読誌です。

なので、「白黒の新聞広告は見たことがあるけど、カラーの表紙は見たことがない」という方も多いんです。

表紙は毎回、大塚いちおさんというイラストレーターさんに素敵な絵を描いていただいています。大塚さんは日本を代表するアーティストの一人で、たとえば今NHKで放送中の朝ドラ「半分、青い。」のオープニング映像の中のイラストも手がけていらっしゃる方。

編集部では、毎月、どんな絵が届くのか楽しみにしています。8月号のこの表紙は、夕焼けに染められたふるさとの風景がイメージの元になっているそうです。

さて、そんな8月号の特集は「年金生活、ケチケチと充実の分かれ道」

 



今や残念ながら、年金収入は目減りしていく時代です。

支給額は変わらなくても、「いろいろ引かれる分」が年々増えているので、手取り額が減っていくのが実状です。

一方で物価は上昇中。足元の家計の赤字も心配だし、将来の病気や介護のための備えも気になりますよね。

……と考えると、つい、ケチケチと節約に走りたくなりますが、せっかくのセカンドライフ、趣味や旅行、外食なども楽しんで充実した毎日を過ごしたいものです。

というわけで!

同じ年金収入でも、安心して楽しく暮らすために、知っておきたい年金や税制の最新情報仕や、お金にまつわるお得な知恵をまとめたのがこの特集です。

たとえば、「月額400円」で、将来の年金を増やす裏技があるって知ってましたか?

あるいは、医療、介護、住まいのリフォームや電動自転車の購入費まで、申請すればもらえるお金がたくさんあるのは知っていますか?(知らないと丸損です!)

さらに、年金内で暮らせて比較的空きが多い、穴場的なシニア向け住宅があるのをご存じでしょうか?

60代、70代、80代、90代と、長く続く年金生活を賢く楽しく暮らしていくために、今から知っておきたい満載の大特集です。ぜひご覧ください。

ハルメク8月号は、他にも魅力的なコンテンツがたくさん!

第二特集は「北欧60代、70代の心豊かな暮らし」。

フィンランドの現地取材で見つけた、美しい住まいや自然、丁寧な暮らしの工夫をたっぷりとお届けします。



第三特集は「石牟礼道子という生き方」。水俣病患者に寄り添い続けた作家、石牟礼道子さんの足跡をたどります。

さらに、名医が教える「がん・心臓病の最新治療」、料理家・奥薗壽子さんの「認知症予防に!簡単カレー粉レシピ」、瀬戸内寂聴さんのスペシャルインタビュー、「ハンカチタオルで作る簡単ポーチ」などなど、どこから読んでも充実の内容です。

定期購読お申込キャンペーンとして、すてきなプレゼントもご用意しておりますので、良かったらぜひご覧ください。

詳しいお申込み方法は、雑誌ハルメクのサイトまで。

山岡 朝子

やまおか・あさこ 「ハルメク」編集長。ハルメクに入社する前は、総合出版社にて、主に暮らしや住まいの雑誌の編集長を歴任。料理のコツや片づけ術などに詳しくなったが、実生活に生かせていないのが残念。夫と男児と3人暮らし。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ