横森美奈子の目からウロコのおしゃれ塾・6

大人のニットコーデ!セーター着こなしのコツ

公開日:2020/12/10

更新日:2021/03/29

12
会員限定

ファッションデザイナー・横森美奈子さんが、50代・60代女性におしゃれのコツをアドバイスする連載企画。今回のテーマは、秋冬の定番服「ニット」。体型カバーしておしゃれに見せる、大人のセーター着こなしルールを紹介します!

横森美奈子の目からウロコのおしゃれ塾:大人のニットコーデ
大人のニットコーデ

ニットはサイズ選びが重要!ゆったりサイズで体型カバー

ニットは一枚で着られて便利ですが、ひと工夫しないと体型があらわになったり、地味な印象に見えることも……。

ニットコーデをおしゃれに見せるには、サイズ選びが重要です。まずはこの写真を見てください。

NGニットコーデ例:ジャストサイズでお腹が目立つ
【NGコーデ】ジャストサイズのニットはお腹が目立つ

私が身をもってぴったりサイズのニットを着てみせたのは、みなさんにサイズ選びの大切さを知ってほしいから。

よく「私はM」などと決めつけている人がいますが、サイズはメーカーごとに違うのだし、同じメーカーでもシーズンで変わるので、サイズ表示にこだわるのはナンセンス! 必ず試着して自分の体を美しく見せてくれるか、横も後ろも確認しましょう。

OKニットコーデ例:ゆったりシルエットで体型カバー
【OKコーデ】ゆったりシルエットのニットで体型カバー

このくらいのサイズ感なら、ぽっこりお腹や二の腕まわりもしっかり体型カバーできます。

さらに、袖をロールアップすると、ニットコーデでもスッキリ着やせして見えるようになりますよ。

おすすめニットコーデ:裾&袖をまくってスッキリ
おすすめコーデ例:ニットの裾をブラウジングすると、ぽっこりお腹が消滅!?

大人のニットコーデは、サイズ選びと着こなしできれいに見せましょう!...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

横森 美奈子

よこもり・みなこ 1949(昭和24)年生まれ。BIGIで「MELROSE」等のチーフデザイナーを歴任。2002年「smart pink」ブランドディレクター、13年にはショップチャンネルで「MINAKO★YOKOMORI」を開始。おしゃれに関する本も多数出版。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ