大人のおしゃれ新ルール特集#3

1分スタイリング!似合う髪型の作り方

公開日:2022.10.29

更新日:2022.12.02

「髪を整えてもパッとしない」「悪くないけど垢抜けない」……。それは髪の整え方、カットそのものがマンネリになっているせいかも。そこで、お出掛け前1分でできるスタイリング方法や、美容院でのオーダーのコツなどを2回に分けて紹介します!

教えてくれたのは、3人の美のプロ! 

横森美奈子(よこもり・みなこ)さん

ファッションデザイナー。雑誌ハルメクの連載「目からウロコのおしゃれ塾」でもおなじみ。服とヘアスタイルを変えて読者を変身させるテクニックが人気。

佐藤友美(さとゆみ)さん

日本初のヘアライター&エディター。ベストセラー『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版刊)をはじめ著書多数。近著『髪のこと、これで、ぜんぶ。』(かんき出版刊)も好評。

ちはるさん

東京・表参道の美容室「RUALA(ルアラ)」の人気美容師。性格や生活スタイルに合わせた髪型の提案が好評。RUALA 東京都渋谷区神宮前6-18-11 明治ビル4階 電話03-6427-9588

大切なのは髪の「ツヤ」「ふんわり感」「スッキリ感」の3つ!

ツヤ

髪は加齢とともに乾燥しやすくなり、パサつきがち。髪にツヤを出すだけで若々しく見えます。

ふんわり感 

ポイントは分け目と後頭部。ここの髪がふわっと立ち上がると、いきいきと元気な印象に。

スッキリ感

ボサボサ髪やおくれ毛は暗く疲れた印象に。すっきりまとめると顔が明るく見えます。

 「肌同様、頭皮も年齢とともに変わります」と言うのは、美容師のちはるさん。髪を立ち上げる筋肉が弱る上、毛穴が楕円形に広がって、髪がうねったりパサつきやすくなるそうです。

「だから50代以上のハルメク世代の髪はボリュームとツヤが大事。顔色がくすむ分、髪はすっきりと清潔感を感じさせることも大切です」とライターの佐藤友美さん。

さらに横森美奈子さんによると、「理想は、頭頂部はふんわり、顔まわりはすっきり、の“ひし形シルエット”。髪が素敵なら何を着てもおしゃれに見えますよ」なのだそう。

ひと手間でグンと若々しく!お出掛け前の1分スタイリング

...

このコンテンツは、ハルメク365本会員の方のみご視聴ができます

365本会員に登録すれば
記事・講座動画が見放題!

雑誌「ハルメク」

女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /