公開日:2021/02/03

2

素朴な疑問

日本一高いビルは?

日本一高いビルは?
日本一高いビルは?

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

先日、東京の地下鉄神谷町駅と六本木一丁目駅近くに、日本一の高さになるの高層ビルが建設される予定だというニュースを見ました。完成は2023年、その高さは325mで、なんと東京タワーとほぼ同じ高さ! さらに、2027年には、東京駅前に高さ390mのトーチタワーが建設されるそうです。

 

ついこの前、日本一の高層タワーとして東京スカイツリーがオープンしたと思ったけれど、2012年のことだったんですね。完成したら、日本一の超高層ビルとタワーの2トップが東京にそろうことになるのね。これは楽しみ!

 

それにしても、高層ビルが建つたびにニュースになりますが、今現在で日本一高いビルってどこなんだっけ? 気になってきたので、2020年9月現在の国内超高層ビルTOP10を調べてみようと思います。

 

日本国内の超高層ビルトップ10

あべのハルカス

1位 あべのハルカス    高さ300m/地上60階/大阪市阿倍野区
堂々の第1位は、2014年にオープンした大阪のあべのハルカスでした! 地上60階・地下5階建てで、デパートやホテル、オフィス、美術館などが入った複合施設。展望台「ハルカス300」からの絶景は名前の由来の通り、晴れ晴れとした気分にさせてくれそう。

 

2位 横浜ランドマークタワー 高さ296m/地上70階/横浜市西区
2位は1993年オープンの横浜ランドタワー。20年守っていた日本一の座はあべのハルカスに抜かれてしまいましたが、70階建てという階数は日本一。69階にある展望台スカイガーデンからは、みなとみらいのロマンチックな眺めが楽しめます。

 

3位 SiSりんくうタワー 高さ256.1m/地上56階/大阪府泉佐野市
2019年1月に「りんくうゲートタワービル」から名称変更。りんくうタウン駅直結で、2つのホテルと国際会議場、オフィスなどが入っています。関西国際空港の対岸にあり、飛行機の発着を眺めながら非日常のひとときを過ごせそう。

 

4位 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー) 高さ256m/地上55階/大阪市住之江区
3位とわずか0.1m差で4位となったのが「大阪ワールドトレードセンタービルディング(WTC)」として親しまれていたこちら。1995年の竣工です。2019年に改称し、現在は大阪府庁舎やホテルが入っています。

 

5位 虎ノ門ヒルズ森タワー 高さ255.5m/地上52階/東京都港区
2014年に東京の虎ノ門オフィス街に誕生した複合施設。オフィスや賃貸マンション、ホテル、会議場などが入っています。

 

6位 ミッドタウンタワー 高さ248.1m/地上54階/東京都港区
2007年にできた、赤坂にある東京ミッドタウンの中にそびえたつ高層タワー。

 

7位 ミッドランドスクエア 高さ247m/地上47階/名古屋市中村区
愛知県名古屋駅前という絶好の立地にある高層タワーで、2006年に完成しました。高層階にはスカイレストランや展望施設があります。

 

8位 JRセントラルタワーズ オフィスタワー 高さ245.1m/地上51階/名古屋市中村区
7位のミッドランドスクエアと、名古屋駅前の高層ビルの双璧を成すビル。1999年オープン。

 

9位 東京都庁第一本庁舎 高さ243.4m/地上48階/東京都新宿区
新宿高層ビル群のシンボル。1990年に、世界的建築家・丹下健三の設計で建てられました。展望室が無料で入れるので観光客にも人気です。

 

10位 NTTドコモ代々木ビル 高さ239.85m/地上27階/東京都渋谷区
頂上部のアンテナと大きな時計が目印。オフィスと通信設備が備わっているビル。時計は新宿駅側からのみ見ることができるようになっているそう。2000年竣工。

 

2027年には、高さ390mの高層ビルが開業される予定

こうやって見ると、この30年の間でいろいろなビルが「少しでも高く!」と競って建てられたことがわかりますね。その差は少ないもので0.1mほどの僅差。それだけ高層の建物を造るというのは、簡単ではないってことなのでしょうね。

 

2023年には東京の日比谷線神谷町駅、南北線六本木一丁目駅近くに、あべのハルカスを抜く高さ325mの高層ビルがオープンを控えています。さらに4年後の2027年には、60m以上記録を更新する高さ390mの高層ビルが東京駅前に誕生するというんだから、東京の高層化はすさまじいわね!

 

再開発地区「TOKYO TORCH」とは

高層ビル

その日本一の高さのビルが誕生する予定の「TOKYO TORCH」というプロジェクト。東京駅からすぐ近く、日本橋、丸の内、大手町、八重洲のちょうど中間点に位置する常盤橋エリアの再開発プロジェクトです。

 

3.1haという広大な敷地内には、2021年に高さ212mの常盤橋タワー、2027年に高さ390mのトーチタワーが完成予定で、巨大ホテルや大ホールが完備される他、7000m2(平方メートル)という広大な広場が造られるそう。高層ビルだけでなく、東京駅前から広々した空も眺められそうで、楽しみね!
 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:日本の超高層ビル

   nippon.com

   TOKYO TORCH 東京駅前常盤橋プロジェクト

   関西散歩ブログ

 

トーチとは「灯り」という意味。日本の明るい未来を照らしてほしいわね!
トーチとは「灯り」という意味。日本の明るい未来を照らしてほしいわね!

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ