少しだけ秋の気配も取り入れながら楽しみたい

50代にオススメ!夏から秋の大人デニムコーデ

公開日:2022.09.19

更新日:2023.09.22

まだまだ暑い日もありますが、秋らしいアイテムも気になるシーズンになってきました。今回は夏から秋への端境期におすすめしたい、大人デニムコーデをご紹介。着心地のよさを意識しながら、色や素材で少しだけ秋を取り入れるバランスがおすすめです。

【秋デニム1】七分袖のふんわりブラウス&ワイドデニムでゆったり

出典:WEAR

太めでゆったりしているワイドデニムは、はき心地がよく脚のラインも出にくいため、大人の女性に人気。まだまだ暑いけれど、いかにも真夏、なコーディネートはちょっと……という場合は、半袖Tシャツではなく、写真のように甘めブラウスを合わせるのがおすすめ。

袖も長めで二の腕をカバーしながら、秋の雰囲気にもなじませやすいのが◎。甘めのブラウスはカジュアルなデニムと相性がよく、大人が着ても甘くなりすぎないところもポイントです。

【秋デニム2】こなれて見えるブラウンデニムでおしゃれ上級者に

出典:WEAR

デニムというとブルー、それからブラック、ホワイトなどが一般的。ですが、ベージュやグレー、写真のようなブラウン系などのニュアンスカラーのデニムだと、カジュアルさが抑えられシックな印象に。新鮮さがあり、おしゃれ上級者な雰囲気が楽しめます。

写真のコーディネートはホワイトとブラウンの2色のみでまとめたコーデ。色使いを絞ってあるので、カジュアルでもすっきり、洗練された印象に仕上がります。よりこなれて見せてくれる、裾に入ったカットオフにも注目です。

【秋デニム3】ベストで今っぽいレイヤードのデニムコーデ

出典:WEAR

今シーズンも引き続きトレンドの「ベスト」。写真のようにブルーデニムと合わせて、きれいめとカジュアルをミックスさせるとなじませやすいです。

パイソン柄のフラットシューズや巾着型のバッグなど、ひとひねりが効いたおしゃれ小物も真似したいポイント。またベストの丈が長めなので、気になるヒップまわりも自然にカバーできるのも大人の女性にはうれしいですよね。

【秋デニム4】ストレートデニムにくすみブルーで秋へのスイッチコーデ

出典:WEAR

夏から秋への端境期は、少しくすんだニュアンスのあるカラーを取り入れるのがおすすめ。落ち着いた印象でシックに着られるので、大人の女性にも◎。

特に写真のようなくすみブルーは、デニムの色ともコントラストがつき過ぎず、なじみがいいので合わせやすいところがポイント。程よくゆとりのあるストレートデニムと合わせて、大人なデニムコーデが楽しめます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

■もっと知りたい■

オトナ女性の新常識!?イマドキ情報一覧はコチラ

ファッション動画リンクバナー
↑動画は画像をクリック

machiko

ファッションライター/19歳で渡英。ファッション、写真を学び、帰国後はファッション誌やアパレルブランドの販売やPRとして勤務したのち、ファッションライターに。毎日がより楽しくなるようなファッション情報をお届けしたい、という想いのもと、WEBをはじめ、雑誌、TV、ラジオなど様々な媒体で活動しています。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

みんなのQ&A みんなのQ&A

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加