時短につながるワンピース

体型カバーが叶う! 秋のワンピースコーデ

公開日:2022.08.30

更新日:2023.10.01

この秋も引き続き人気を集めている「ワンピース」。トレンドは押さえたいけど、やっぱり体型カバーが叶うワンピースが気になりますよね。そこで今回は、トレンドを取り入れつつ、体型カバーができるおすすめワンピースコーデをご紹介!

着やせしてみえる秋ワンピ
着やせしてみえる秋ワンピ

この秋トレンドのワンピースは?

大人女性の定番「ワンピース」。時間がない朝にパッと一枚着るだけでコーデが決まるワンピースは、大人女性の心強い味方ですよね。

女性らしいクラシカルなエレガンススタイルも人気で、タイトシルエットやプリーツデザイン、ドレープデザイン、ピンストライプのワンピースも多数登場しています。

カラーとしては、青みパープルやロイヤルブルー、グリーンといったものがトレンドで、これらカラーは落ち着いた印象なので、大人女性も取り入れやすいのがうれしい。

とはいえ、大人女性はやっぱり体型カバーが叶うワンピースをスタイリングに取り入れたいもの。そこで今回は、トレンドを取り入れつつ、体型カバーができるワンピースコーデをピックアップします!

【体型カバー秋ワンピコーデ1】プリーツデザインで脚をカバー

WEAR
出典:WEAR

ひらり揺れるプリーツが目を引くロングシャツワンピース。淡いグリーンカラーを選べば、即今っぽい着こなしに。

こちらのワンピは、トップス部分はシワになりにくいシャツ生地を、スカート部分にはきれいなプリーツが生まれる落ち感のある生地を使用した異素材使いがポイントです。プリーツデザインの広がりが、気になる脚をカバーしてくれるので、大人女性にぴったり。

袖口に細かいギャザーが入ったタイプなら、ぽわん袖が完成してこなれた印象に。

足元は、ローカットスニーカーにソックスを合わせて、フェミニンなワンピをカジュアルに転ばせて。ブラックカラーを選ぶことで、引き締め効果が生まれています。

【体型カバー秋ワンピコーデ2】ウエストリボンでスタイルアップ

WEAR
出典:WEAR

力強い印象のブラックにも注目。こちらは、小柄さんでもマキシ丈ワンピをすっきりと着られるように、ウエスト位置が高めに設計された一枚。

ウエストマークできるリボンが付いているタイプなら、メリハリのあるスタイリングが叶い、体型カバーにひと役買ってくれます。落ち感のある生地のものを選べば、動きがなめらかで今っぽい印象に。

ボタンを全部留めて着用するのはもちろん、画像のように前ボタンを開けて、インナーのTシャツをのぞかせるスタイリングを演出すれば、こなれ感のあるコーデが完成しますよ。

マキシ丈ワンピにヒールのあるブーツを投入すれば、小柄さんでも裾を引きずることなく、スタイルアップ効果が期待できます。

【体型カバー秋ワンピコーデ3】Iラインのジャンパースカートで体型カバー

WEAR
出典:WEAR

女性らしいIラインシルエットの大人っぽいジャンパースカート。体のラインを拾わない絶妙なサイジングのタイプなら、大人女性の味方になってくれます。丈が長めのものなら、気になる脚を上手にカバ―してくれますよ。

こちらのジャンパースカートは、フロントのVネックとアームホールが広めなので、INにレースブラウスなどを合わせてレイヤードスタイルを楽しむのがおすすめ。中に着るインナーを選ばずに、さまざまな着こなしを楽しむことができます。

前のボタンを全部外して着用すれば、ジレとしても活用できる汎用性の高さがポイント。

【体型カバー秋ワンピコーデ4】ピンストライプシャツワンピで着痩せ

WEAR
出典:WEAR

きちんと感のあるテーラードスタイルも人気。クラシックコーデによく見られるピンストライプに注目です。こちらは、メンズライクなビッグシルエットのシャツワンピース。

ドロップショルダーのラフな雰囲気のタイプなら、きちんとした面持ちのワンピに、肩肘の張らないエフォートレスな印象をプラスしてくれます。ピンストライプがクリーンな表情で、エレガントな一枚。

画像のように、パンツをレイヤードすれば、動きやすくで◎。ハットを被ったおかげで目線が上がり、スタイルアップ効果が発揮されたコーデです。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

■もっと知りたい■

オトナ女性の新常識!?イマドキ情報一覧はコチラ

遠藤友香

ファッションディレクター。大学卒業後、アシスタントを経てスタイリストとし独立。ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、「ISTITUTO MARANGONI ミラノ校」FASHION STYLING修士課程修了。現在、新聞、TV、雑誌、WEB等、幅広い場で活躍。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ