シンプルなデザイン&3つのサイズ

無印良品の商品でない150円のバッグが便利

公開日:2022/04/15

7

無印良品には商品として陳列していないけれど、とても使い勝手の良い150円ポリプロピレンのデカバッグがあることをご存じでしょうか。今回は荷物をたくさん運びたい時に便利な無印良品のバッグをご紹介します。

無印良品の商品でない150円のバッグが便利
無印良品の商品でない150円の便利デカバッグ

無印良品の150円「再生ポリプロピレンバッグ」 

無印良品の150円「再生ポリプロピレンバッグ」 

商品ではない無印良品の「再生ポリプロピレンバッグ」は、無印良品がプラスチック製のショッピングバッグ廃止にともない2020年7月から提供しているものです。 

大・中・小の3サイズあり、いずれも150円というリーズナブル価格。 

しかも、使用後、無印良品の店舗に返却すれば150円は戻ってきます。つまり無料で利用することもできるバッグです。 

無印良品の商品として販売されているものではないため、商品リストにはありませんが、店舗に行くとレジ付近に案内が貼られていることが多いです。 

無印良品の150円「再生ポリプロピレンバッグ」のサイズ 

無印良品の150円「再生ポリプロピレンバッグ」のサイズ 

無印良品の150円「再生ポリプロピレンバッグ」のサイズは 大・中・小の3種類。

それぞれのサイズは、

大:幅95cm×高さ77cm×奥行17cm

中:幅93cm×高さ65cm×奥行17cm 

小:幅73cm×高さ65cm×奥行20cm 

中、大はかなり大きく、小柄な女性が持つと、荷物に振り回されてしまいそうなサイズです。 

大には羽毛布団も余裕で入ります。 

3サイズありますが、タウン使いなら、小がおすすめ。小とはいえ、かなりの荷物を入れることができます。 

無印良品の150円「再生ポリプロピレンバッグ」のサイズ 

持ち手は長短2種類。肩にかけたり、手にかけて持ったりすることができます。 

生地はブルーシートのような手触り。これならアウトドアグッズを持ち運ぶのにも便利そうです。 

購入方法

売り物ではないので、無印良品の店舗で商品を購入した際のお会計時に購入したい旨を申し出て購入します。買い物したものが、大きいものでなくてもOK。「再生ポリプロピレンバッグ3種類ください」と言ったら、すんなり購入できました。 

大きいものを運びたい時、大きいサイズの袋がなかなか見つからないことがあるので、そんな時にはこの無地ですっきりとしている無印良品のバッグはおすすめです。 

 

■もっと知りたい■

丘野 夢

整理収納アドバイザー、ファイナンシャルプランナー、ライター。得意分野であるスマホ関連と無印良品、100均などの雑貨に関する情報をメインにお伝えしていきたいと思っています。今年の目標は1日1個の捨てモノ。ゆるくミニマリストを目指しています。 Instagram

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ