新しく購入したサングラス選びのポイントは?

軽くて疲れない!50代のサングラス事情

公開日:2021/07/02

0

あきらめず前向きにアンチエイジングに関することに興味を持ち続けている吉野奈佳です。大好きなサングラス。50代になってから購入したサングラスは、以前とは少し視点が違ったチョイスになりました。

50代のサングラス事情

コロナ禍でのサングラス

コロナ禍でのサングラス

最近ではコロナ禍でマスクをするため、サングラスが売れなくなったとテレビのニュースで見ました。

確かにマスクしてサングラスをすると顔がほぼ隠れて暑いし、サングラスも曇りますし、あまりいいことがなくなってしまったかもしれません。

私の移動手段は電車ではなく車ですので、サングラスは必需品です。以前は、紫外線対策以外にもおしゃれとしてのサングラスが大好きでした。

サングラスの似合う人

デヴィ夫人が出演している番組を見ていた時のことです。確かデヴィ夫人って、80歳過ぎだと思います。その時、デヴィ夫人がティアドロップのサングラスをかけていて、それがなんともかっこよくて「あんなふうにサングラスが似合う80代になりたい」と思いました。

確かに元々がきれいな方だからだと思いますが、私が注目したのはとても自然体にサングラスをかけていたことです。

内面から出る美しさや自信があるからこその自然体。すてきでした。その時、私も内面から出る美しさや自信が持てるよう日々を過ごしたいと感じました。

機能性と軽さを兼ね備えたサングラスを購入

機能性と軽さを兼ね備えたサングラスを購入
zealotのサングラス

テレビ通販で購入した紫外線カット+ブルーライトカット機能があるzealotのサングラスは、とても軽くサイドにもレンズがあり、横からの光も防いでくれるところが気に入っています。なんと、メガネの上からの着用ができます。

私が50代で選択し購入したサングラスは、今までのかっこよさ重視と違い、機能性と軽さが考えられたものです。

ブルーライトカット機能があるので、家でパソコンを使用する際もかけることが多いです。運転もパソコンも、目の疲労を伴うのでこの軽さはありがたいです。

ただ、私にとってサングラスは大切なおしゃれ小物のひとつ。おしゃれ重視でサングラスをしたいという気持ちは変わらず、いくつかのサングラスをその日の気分でかけています。

機能性と軽さを兼ね備えたサングラスを購入
サングラスで気分も変わります

サングラスが似合うかっこいい80歳を目指して、一日一日私らしく正直に過ごしていきたいと思う日々であります。

 

■もっと知りたい■

吉野奈佳

海近の自然いっぱいの場所に住んでいます。ガーデニングでゆるやかな時間の流れを感じつつ過ごしながらも、いかに若く健康的に過ごせるかを常に考え、アクティブに生活しています。小学生の男子の母。アンチエイジングを中心に50代からのライフスタイルをテーマに楽しくお伝えしていきたいです。instagram

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ