読めそうで読めない! 難読漢字で脳トレ

【難読漢字】項や蟀谷の読み方・体に関する漢字5選

2020/01/12

76

「項」「御凸」「鳩尾」「蟀谷」「靨」は何と読むかわかりますか? 難読漢字で脳トレにトライ! 今回は、体の一部を表す漢字を5つご紹介します。

項
「こう」という読みでよく使う漢字ですが…

【項】は女性の色気を感じるアノ部分

今回は、体の一部を表す漢字のご紹介です。まずはこちらから。

広辞苑での意味がヒントになりそうです。

首のうしろの部分。首すじ。えりくび。

正解は…

項

「気持が沈んでうなじを垂れる。頭を垂れる」という意味の「うなだれる」は、漢字で書くと「項垂れる」となります。

【御凸】「みとつ」じゃありません…

続いてはこちら。

御凸

凸はでこぼこの「でこ」ですから、「ごでこ」「おんでこ」?いえいえ違います。

正解は…


 

御凸

そう、額(ひたい)のことです。

【鳩尾】鳩の尾に似ている部分なんてある?

3つ目はこちら。

鳩尾

ちょっと難しいので、意味をヒントに考えてみましょう。広辞苑によると、

胸骨の下の中央のくぼんだところ

…とあります。わかりましたか?正解は…

鳩尾

「鳩」の「尾」っぽと書いて「みぞおち」。漢字からは想像しにくいですね。この部分の形が鳩の尾に似ているためこう書かれるようになったといわれています。

ちなみに「みぞおち」という音は「水落ち(水がおちるところ)」から来ているので、漢字と音は別の語源ということになります。
 

【蟀谷】は目尻と耳の上にあるアソコ

4つ目はさらに難しくなりますよ。こちらです。

蟀谷

意味が大きなヒントになりそうです。広辞苑によると…

目尻と耳の上の間にある,物をかむと動く部分。

おわかりでしょうか。正解は…

蟀谷

「米を噛むと動く所」の意味から「米噛み」とも書きます。ちょっと難しいですが「顳顬」とも書きます。

【靨】は頬にできるアレのこと

最後はこちら。体の一部というよりは、体の一部にできる現象を表します。

使用例がヒントです。「あばたも~」でわかりますね。正解は…

そう、笑うとき、ほおにできる小さいくぼみ。あの「えくぼ」です。「笑窪」とも書きます。

 

体の一部を表す難読漢字、いくつ読めましたか?

ほかにも「旋毛(つむじ)」「踝(くるぶし)」「耳朶(みみたぶ)」など、読めそうで読めない漢字はたくさんあります。ぜひ覚えておいてくださいね。


文=古田綾子 編集=鳥居 史(ハルメクWEB)


■もっと知りたい■

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も! https://halmek.co.jp/

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ