シニア女性のスマホのお悩みを解決!

【新!スマホ講座16】文字入力をもっと簡単にしたい

公開日:2023.09.17

更新日:2023.09.17

シニア女性から多く寄せられるスマホの使い方のお悩みや、知っておくと便利なことをご紹介する連載。16回目のテーマは「Googleレンズの使い方」について。ホームページのURLやメールアドレスのコピーから、翻訳までできる便利な機能についてです。

<お悩み>文字入力をもっと簡単にしたい!

雑誌やチラシに載っているホームページをスマホで調べるときや、手書きのメモでもらったメールアドレスを入力するときなど……。たくさんの文字や数字を間違えないように打つのは大変です。

<これで解決!>Googleレンズで文字をコピーできます!

カメラに映った画像からさまざまな情報がわかる「Googleレンズ」を使えば、画像の中から文字を読み取ることができます。活字はもちろん、手書きの文字も読み取れ、コピーもお任せ。面倒な文字入力のイライラから解放されますよ!

<これで解決!>Googleレンズで文字をコピーできます!

Googleレンズの使い方

1.Googleアプリを開き検索窓右側のカメラマークをタップ
※タップ=スマホの画面を指で軽くタッチすること

Googleレンズの使い方

GoogleアプリはほとんどのAndroidに最初から搭載されています。搭載されていない場合は、Google PlayストアかApp Storeから無料でダウンロードできます。

2.画面下部のメニューで「文字」または「テキスト」をタップ→読み取らせたいところにカメラをかざす

Googleレンズの使い方

Googleレンズは読み取りもコピーもお任せ!

手書きの文字をコピーする

住所や難しい人名、メールアドレスなども正確に写し取れます。手書き文字でもOK。長い文章も読み取れるので、新聞や雑誌の引用をするときにも便利。

1.画面下部のメニューで「文字」または「テキスト」をタップ→読み取りたいところにカメラをかざす

2.写し取りたい文字をタップ→位置を調節→「コピー」をタップ

Googleレンズは読み取りもコピーもお任せ!

3.Googleアプリを閉じて文字を入力したいアプリを開き「貼り付け」または「ペースト」をタップ

URLを読み取るには

読み取った文字列がURLの場合、タップ一つでウェブサイトが見られます。同様に、メールアドレスを読み取れば、すぐにメールアプリが起動できます。

1.画面下部のメニューで「文字」または「テキスト」をタップ→URLにカメラをかざし、画面下部「三」のをタップ

URLを読み取るには

2.URLの左のマークをタップ

URLを読み取るには

増田さんからのアドバイス

文字がうまく写し取れなかったときは、画面左上の<をタップすれば、何度でもやり直せます。面倒な文字入力こそスマホの力を賢く使いましょう。

<こんな使い方も>外国語の翻訳もできる!

海外旅行でレストランのメニューを読んだり、輸入品の取扱説明書を読むのにも便利。英語以外でもあらゆる言語に対応します。

1.画面下部のメニューで「翻訳」をタップ→読み取りたい文字にカメラをかざす

<こんな使い方も>外国語の翻訳もできる!

教えてくれたのは増田由紀さん

教えてくれたのは増田由紀さん

ますだ・ゆき 大人のためのスマホ・PC教室「パソコムプラザ」代表。初心者にもわかりやすく、すぐに役立つレッスンに定評がある。『いちばんやさしい60代からのAndroidスマホ』(日経BP社刊)他著書多数。

構成・文=松尾肇子(ハルメク編集部) イラストレ―ション=たつみなつこ
※この記事は雑誌「ハルメク」2023年1月号を再編集し、掲載しています。

雑誌「ハルメク」

女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ