ハルメク編集部が選ぶ大人の女性におすすめの書籍情報

【書評】『あなたにあえてよかった』他3冊

公開日:2022.05.21

雑誌「ハルメク」の編集部員がおすすめする新刊情報を毎月お届けします。今月は、オールカラーで、今、84歳になった田村さんの気持ちが、ぴったりのイラストとともに綴られている本など3冊をご紹介します。

田村セツコ著『あなたにあえてよかった』

1950年代から、人気の少女漫画雑誌の表紙絵や少女向け童話集の挿画などを手掛け、今も現役のイラストレーター、エッセイストとして活躍する田村セツコ(たむら・せつこ)さん。

この本は、田村さんが自宅を片づけているうちにさまざまな絵が出てきたことにより、「年代や順番など関係なく、どこからでもパラパラ読んで、気分転換していただきたい」という思いから生まれました。オールカラーで、今、84歳になった田村さんの気持ちが、ぴったりのイラストとともに綴られています。

この本に出てくる「あなた」は、両親や子ども、パートナー、友人、時には自分自身と、読んだタイミングで、どんなふうにも受け取れます。自分自身にも、大切な人にも贈りたくなる一冊です。
 

藤平信一著『「調子いい!」が続く姿勢と呼吸の整え方』


日々、知らないうちに力んでいる体と心は、“合氣道”の極意を取り入れることでスッキリ解消できると語る本書。体をラクに動かせるようになる自然な姿勢づくりや、ストレスフルな心を静める呼吸法などがわかりやすい図解付きで丁寧に解説されています。

著者は心身統一合氣道継承者の藤平信一(とうへい・しんいち)さん。心身の無駄な力みを手放して、一つ一つの動作がラクにできるようにすることが合氣道の極意。その教えは、毎日の家事の中でも発揮されると語り、肩のこらない洗濯物干し、疲れないいすの座り方、腕や腰に負担をかけない荷物の運び方、疲れずイライラしない車の運転の仕方など、日常生活がラクになるコツも満載。読んですぐに実践したくなります。

 

生島ヒロシ 石原結實著『70代現役!「食べ方」に秘密あり』

71歳の現役アナウンサー・生島ヒロシ(いくしま・ひろし)さんと、73歳の医師・石原結實(いしはら・ゆうみ)さん。ラジオでの共演から20年以上の付き合いがある二人は、「70代の今が一番健康で、仕事も人生も充実している」と言います。

本書は、もともと体が弱かったという二人が、今、なぜ風邪ひとつひかないほど元気でいられるのか。二人が実践する免疫力アップのための「食べ方」や、新型コロナウイルス対策にもなる「うがい」の方法などさまざまな習慣を紹介しています。石原さんは、新しい健康法を試したとき、「体が温まる」「排泄がよくなる」「気分がよくなる」の3つがそろえば、自分に合った健康法だと言います。今後の自分の体のために、取り入れたいヒントが詰まっています。

※この記事は2022年6月号「ハルメク」に掲載された内容を再編集しています。


■もっと知りたい■


※雑誌「ハルメク」は定期購読誌です。書店ではお買い求めいただけません。詳しくは雑誌ハルメクのサイトをご確認ください。

\ この記事をみんなに伝えよう /

365会員特典

365会員に登録する
お試し会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

ハルメクのおすすめ記事がLINEに届く!LINE友だち追加