ちょっとした外出でもファッションを楽しむコツ

洋服のカラーコーディネートは配色を覚えれば簡単!

公開日:2021/08/24

更新日:2021/10/20

19
会員限定

ハルメクでもおなじみのモデル・青木沙織里さん(52歳)の連載です。今回は、気分が上がるカラーコーディネートのコツを教えてくれました。ファッションに色を取り入れることが難しいと感じる人も、色の配色を覚えれば簡単なのだそう。

洋服のカラーコーディネートは配色を覚えれば簡単!

色を取り入れれば日常着がもっと楽しくなる

長引くコロナ禍でおしゃれをする機会が減ってしまいましたが、私はちょっとした外出でも、おしゃれを意識するようにしています。

おしゃれをするといっても、特別なよそ行きの洋服を着るわけではなく、いつもの日常着にカラーコーディネートを取り入れるだけ。少しの意識で気分もアップします。

カーキ×ピンク×ブラウンのコーディネート

カーキ×ピンク×ブラウンのコーディネート

カーキ×ピンクは大好きな定番の組み合わせ。

いとこに作ってもらった淡いピンクのずだ袋を持ちたくて選んだ、カーキのワンピース。

肌なじみが良い、ナチュラルでダークなトーンのカーキと淡いピンクを組み合わせて、少し大人の雰囲気に。

素材にもよりますがコットンやリネンの場合、同じ色味でも明るくはっきりとしたカーキとピンクを選べば、元気でカジュアルなイメージになります。

足元はブラウンで引き締めて。

着用したずだ袋は、左側の淡いピンクのストライプ
着用したずだ袋は、写真左側の淡いピンク
着用したワンピースは、写真左側のカーキ
着用したワンピースは、写真左側のカーキ

 

白×黒×ベージュ×赤のコーディネート

白×黒×ベージュ×赤のコーディネート

シックでスタイリッシュ、はやり廃りのないシンプルなモノトーンコーデ。ボトムスに選んだベージュのテーパードパンツで少し柔らかい印象に。...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

青木 沙織里

あおき・さをり カフェ巡りとあんこが大好き。19歳よりモデルを始め「nonno」などの雑誌、CM等を中心に活動。30代から「いきいき(現・ハルメク)」のモデルに。バッグ製作も行う。趣味はキックボクシング、ピラティス、陶芸など。現在、ホットフラッシュ真っ最中&グレイヘア育成中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ