青春18きっぷでのんびりお得に尾道へ!(前編)

青春18きっぷで広島!ムーンライトながらで尾道へ

公開日:2019.08.15

更新日:2023.07.28

大の鉄道好きマンガ家・文筆家のYASCORN(やすこーん)さんが、食べて食べて、また食べる鉄道旅の楽しさをご紹介します。今回の目的地は、広島! 夜行列車の「ムーンライトながら」に乗り込み、尾道に向かいます。しかも青春18きっぷを使いますよ!

青春18きっぷなら、東京から尾道までは4500円程度で行ける!

2018年冬、青春18きっぷを使用した観光列車の旅をご紹介しました。今回は、青春18きっぷで夜行列車「ムーンライトながら」に乗り、お得に関西方面へ向かう旅をします。

なんと私の地元駅(都内)から広島県の尾道駅まで、4550円で行くことができるのです。

18きっぷ、ムーンライトながらの指定券は事前に購入
青春18きっぷ「ムーンライトながら」の指定券は事前に購入

「ムーンライトながら」は東京駅を23時10分に発車し、岐阜県の大垣駅に朝5時45分に到着する臨時列車です。指定券は乗車日の1か月前から発売します。

青春18きっぷは1回分(1日分)が2370円。つまり使用した時から、日付が変わる0時を過ぎて最初に停車する駅で、その日分の効力が切れます。0時近くになると、車掌さんがきっぷのチェックに回ってきます。

私の地元駅から小田原駅までは通常通りのきっぷを買った方が安く済みますが、小田原駅まで2370円以上交通費がかかる方は、青春18きっぷをさらに1回分使った方がよいでしょう。

左からチキン弁当のからあげ、笠原流おつまみセット、カップ氷、赤ワイン
左からチキン弁当のからあげ、笠原流おつまみセット、カップ氷、赤ワイン

「ムーンライトながら」では...

YASCORN

駅弁・駅そばが好きな鉄道好き漫画家&文筆家。温泉ソムリエ。児童誌から鉄道誌まで幅広く活動中。著書に「おんな鉄道ひとり旅」(小学館・プチコミック増刊で連載中)、「メシ鉄!!!」電子書籍1〜3巻(集英社)他。「鉄道漫遊記」を東洋経済オンラインで連載中。HP: yascorn.com

\ この記事をみんなに伝えよう /