ハルメクが見つけた!おしゃれなグレイヘア女性

かっこいいグレイヘアスタイル-2018秋冬カタログ

ハルメクWEB編集部

2018年の流行語大賞にもノミネートされた「グレイヘア」。白髪染めをやめて、白髪を生かした髪型や髪色を楽しむ女性が今、増えています。おしゃれを楽しみたいからこそ、あえてグレイヘアにする! そんな決断をした女性8人のスナップをお届けします。

日本のマダム、美しいグレイヘア女性
【目次】
  1. まだらな白髪の色を生かした、ヘアカット
  2. ヘアカラーで、白髪を生かした髪色にアレンジ
  3. 豊かなロングヘアで、ゴージャスに
  4. 白髪×まとめ髪が、トレードマークに
  5. ハルメクは、グレイヘアを目指す女性を応援します!

まだらな白髪の色を生かした、ヘアカット

「若いときより今の方が、美しいと褒められます」

文化学園大学 非常勤講師 
熊野和子さん(66歳)

 

グレイヘア熊野和子

白髪染めをやめたのはいつ?

――完全にやめたのは50歳になってからだと思います。

グレイヘアにした理由は?

――アレルギー性肺炎で入院して以来、薬品など化学的なものは避けることにしました。その後元気になってから、一度黒染めをしたことがあるんです。でも染めていないときの方が、人とのコミュニケーションが良好だったと感じて、それ以来染めるのはやめました。

この髪型にしてよかったことは?

――60代を過ぎてからの方が、「キレイ!」「美しいですね」と褒められることが増えました。若いときはそんなことは一度もありませんでしたよ。髪を見ているとしか思えません(笑)。きっと、グレイヘアは美しく見えるのでしょうね。

 

「カラーリングの負担がなくなり、気持ちが楽に」

主婦
岡村恭子さん(56歳

グレイヘア

 

グレイヘア

 

白髪染めをやめたのはいつ?

――ヘアカラーをやめたのが40歳です。白髪染めはしたことがありません。

グレイヘアにした理由は?

――30代のときにひと月ごとにパーマとヘアカラーを繰り返していたので、頭皮が荒れてしまって。それ以来カラー剤をやめてしまいました。また母と叔母も白髪だったので、違和感はありませんでしたね。友人を見ていても、痛い思いをしながらも染め続ける必要はあるのだろうか……と思います。

この髪型にしてよかったことは?

――カラーリングの負担がないことです。ヘアカラーをしに行くタイミングも気にしなくてよいですし、気持ちが楽になると思います。確かに年齢よりも老けて見られますが、紫色のお洋服を着ることが増えるなど、この髪型なりのおしゃれの楽しさがあります。

 

「今の自分を認めれば、新しい扉が開ける」

シニアモデル
鴨野みゆきさん(62歳)

鴨野みゆき

 

鴨野みゆき

 

白髪染めをやめたのはいつ?

――白髪染めはしたことがありません。10年ほど前にヘナで髪を染めて、白髪部分がオレンジ色のメッシュカラーになるのを楽しんでいた時期もありましたが、基本的にはそのままです。

グレイヘアにした理由は?

――地肌が弱く、カラー剤のにおいも苦手。50代に入ってから、ようやく白髪が目立つようになったのですが、生え際が白く目立つというよりは毛束で白髪が生えてくるので、あまり白髪が気にならなかったので、そのままなんです。

この髪型にしてよかったことは?

―― 一番は、髪の毛が傷まないことですね。おしゃれは無理をしない、がんばりすぎないことが大事だと思います。年を取れば顔にシワが増えるのは当然だし、それなのに髪だけ黒く染めて若作りするのは、無理をしているし、アンバランス。今の自分を認めた方が、素敵な世界への新しい扉が開けると思います。
 

ヘアカラーで、白髪を生かした髪色にアレンジ

「この髪色に変えたら、おしゃれの幅が広がりました」

主婦
石井眞弓さん(64歳)

グレイヘア 金髪

グレイヘア 金髪2

グレイヘア 金髪3

 

白髪染めをやめたのはいつ?

――59歳のときです。

グレイヘアにした理由は?

――30代のときから白髪染めるのをやめたいと思っていました。腕のいい美容師に出会えたので、60歳を目前に控えたタイミングで決断しました。今は、ベージュに染めることで色合いを出しています。

この髪型にしてよかったことは?

――美容院が2か月に1回の頻度に減りました。1か月間入院しても、生え際が気にならなかったですね。きれいな色に変化していくので、色が抜けていく過程も楽しめます。しかも髪色のおかげか、パーソナルカラーが「オール」になったんです! ゴールドでもシルバーでも寒色系も暖色も楽しめるので、おしゃれの幅が広がりました

 


「今の髪色の方が、私らしくいられます」

主婦
新井雅枝さん(68歳)

グレイヘア新井

グレイヘア新井3

グレイヘア新井2

白髪染めをやめたのはいつ?

――1年前、67歳のときです。

グレイヘアにした理由は?

――茶や黒に染めた髪型が自分に似合わないと違和感を抱くようになったんです。一色に染めると、どうしても重い印象になってしまって似合わないので染めるのをやめてみました。

この髪型にしてよかったことは?

――茶や黒よりも、今の髪の色の方が肌色と合っていて、自然で私らしいと思います。しかも、もともと好きだった色の洋服がもっと着やすくなりました。白髪だから年をとった感じがする、ということではなく、似合う髪色でいるほうが落ち着きますし若々しくいられるようです。

 

「この髪型が、私の自信につながっています」

創作作家
櫻井みどりさん(70歳)

 

櫻井グレイヘア1

櫻井グレイヘア2

櫻井グレイヘア3

白髪染めをやめたのはいつ?

――2015年夏。

グレイヘアにした理由は?

――全体的に白髪が生えてくるようになり、すぐに生え際が白くなって目立つのが嫌でした。ちょうどヘアスタイル自体を変えたいと思っていたので、この機会にと白髪染めもやめました。今は、髪型はツーブロックで、シルバーとゴールドに少しブルーを足したヘアカラーで染めています。

この髪型にしてよかったことは?

――明るい色が似合うようになって、洋服やつけるアクセサリーも変わりましたね。生え際を気にするストレスから解放され、自然体でいられるので、気持ちよく日々を過ごせています。知らない人からヘアスタイルのことで声を掛けられることが増えたことも、私の自信につながっています。

 

豊かなロングヘアで、ゴージャスに

「自然な、美しい自分でいたい」

主婦
髙橋敦子さん(67)

ゴールドのグレイヘア

 

日本のマダム

ゴールドのグレイヘア


白髪染めをやめたのはいつ?

――白髪染めは未経験。ヘアカラーをやめたのは3年前です。

グレイヘアにした理由は?

――87歳の現役モデル・カルメン・デロリフィチェさんに憧れて、白髪の方が黒髪よりも多くなってきたタイミングでヘアカラーをやめました。

この髪型にしてよかったことは?

――お洋服の色に悩まなくなったこと。地味でおばあちゃんっぽくなりがちな黒色の洋服も着こなしやすくなりました。ロングヘアだと髪形を自由にアレンジできるので、便利ですよ。自然な美しい自分でいたいので、お手入れには力を入れています。

 

白髪×まとめ髪が、トレードマークに

「Be more! あるがままで」

小学校の英語ボランティア講師
別宮吉子さん(73歳)

グレイヘアまとめ髪

グレイヘアまとめ髪

グレイヘアまとめ髪

 

白髪染めをやめたのはいつ?

―――2015年から。

グレイヘアにした理由は?

―――頚椎を痛めてしまい、首に負担のかかる体勢を取れなくなりました。美容院での白髪染めもできないので、染めるのをやめました。

この髪型にして、よかったことは?

――73歳の顔に合った、自分らしい髪型だと思っています。また、小学校でのボランティア活動で、子どもたちに親しんでもらえることです。子どもたちはとっても素直なので、『吉子先生は、どうして髪の毛を塗らないの?』と聞かれたことがありました。自分のおばあちゃんと、私が違うことが不思議みたいです(笑)。

 

今回ご紹介した女性たちが、今の髪型になるまでの白髪との付き合い方や、ヘアケアの方法などを一人一人にインタビューした記事「私のグレイヘアの作り方」を、2018年12月15日から毎週公開します。

「ハルメクWEB BEAUTYメールマガジン」をご登録いただいた方には、特別に記事更新のお知らせをお送りします。ページ下部のメールマガジン登録フォームから、ご登録をお願いします。

 

撮影=中村彰男 ヘアメイク=杉山えみ 取材・文=竹上久恵(ハルメクWEB編集部)

ハルメクは、グレイヘアを目指す女性を応援します!

雑誌「ハルメク」2019年1月号「素敵な人は髪と手に秘密あり!」では、最も年齢が出やすい「髪」と「手」のお手入れ方法を大特集。

白髪染めをそろそろ卒業したい人は必読! 美しいグレイヘアが話題のフリーアナウンサー・近藤サトさんと、作家・池田まき子さんのインタビューを掲載。移行期の乗り切り方やファッションなどグレイヘアの楽しみ方を紹介しています。

他にも、美容家・小林照子さんによる手のシミ、シワ、血管浮きをキレイにするハンドマッサージや、3か月間白髪染めをしないテクニック、自然なボリュームを出す「部分ウィッグ」の使い方など、お悩み解決に役立つ情報が満載です。

詳しくは、雑誌ハルメクのサイトまで。立ち読みもできます。
※「ハルメク」は定期購読誌です。書店ではご購入いただけません。

 

■グレイヘア関連記事はこちら

おしゃれな白髪がトレードマークの美容家
川邉サチコさんのインタビュー「自分を律するおしゃれと習慣」

白髪を生かすかっこいいグレイヘアの作り方(1)

白髪を生かすかっこいいいグレイヘアの作り方(2)

グレイヘアを目指すあなたへプロのアドバイス

50代からのすてきな白髪との付き合い方

グレイヘア、ぺたんこ髪対策など50代からのヘアスタイルジャンルTOP

見た目年齢マイナス5歳! 50代からのメイク術とは?メイクジャンルTOP

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクBEAUTYメールマガジンを受け取る

50代からの美を保つ秘訣やワンポイント・セルフケアなど、美と健康に役立つ情報をお届けします。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ