公開日:2021/02/24

1

素朴な疑問

ミラーレスカメラとは?一眼レフカメラとどう違うの?

ミラーレスカメラとは
ミラーレスカメラとは

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

うちの娘、カメラが欲しいそうです。しかも、「ミラーレスカメラ」。

「スマホじゃダメなの?」と聞いたら、最近は「カメラ女子」が増えているから自分も欲しいんだそうです。ミラーレスカメラって本格的なカメラのイメージがあるんだけど、どういう仕組みなのかしら? 気になったので調べてみましょう。

 

ミラーレスカメラと一眼レフカメラの違い

一眼レフカメラ
一眼レフカメラ


一眼レフカメラは、景色をカメラの中にある鏡に反射させて、ファインダー(覗き穴)越しに見ます。これを、「光学ファインダー」といいます。

 

一方、ミラーレスカメラの中には鏡がありませんが、景色は映像に変換されて、液晶モニターに映ります。こちらは「電子ビューファインダー」といいます。液晶モニターを使わない分、一眼レフの方がバッテリーの持ちはよいそうです。

 

カメラには性能を左右する、センサーが搭載されています。画像のボケ感を調節したり、暗い場所でも撮影できるのはセンサーの働きによるものです。一眼レフとミラーレスは、大抵のスマホより大きなセンサーが搭載されています。

 

一眼レフのセンサーは、「APS-Cサイズ」や「フルサイズ」と呼ばれる大型が主流なので、一般的にクオリティーの高い画質になります。ミラーレスのセンサーは、小型から大型までさまざまです。

 

交換レンズの種類は、一眼レフの方が豊富です。ミラーレスの交換レンズはコンパクトで、交換できるレンズの数が少ないため、一眼レフカメラほどバリエーション豊かに撮影することができません。

 

わかりやすく分けるなら、機能は多いけれど大きくて重いのが一眼レフ、機能に制限はあっても軽くて持ち運びしやすいのがミラーレスといえるでしょう。

 

カメラ初心者の女性には、ミラーレスカメラがおすすめ

ミラーレスカメラ
ミラーレスカメラ

カメラ初心者の女性なら、ミラーレスカメラが扱いやすそうです。前述の通り、軽くて持ち運びしやすく、コンパクトなので普段のバッグに入れてお出掛けができます。本体のデザインや色も、女性好みのものがいろいろと発売されています。

 

また、多くのミラーレスは、液晶モニターが反転する自撮り対応になっています。スマホとの接続は簡単なので、スマホに転送した画像を加工し、すぐSNSにアップできます。

 

さらに、ミラーレスには初心者向けのオートプログラムが充実しています。オートで撮影すれば、夜景モードやスポーツモードなど、自動で被写体に最適な設定をしてくれます。

 

娘と一緒にパンフレットを見ていたら、ワタシもカメラ女子デビューしたくなってしまいました。
 

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:キヤノン株式会社

   Goopass MAGAZINE

   Rentryノート

   レンティオ株式会社

 

カメラ女子ってなんだかおしゃれに見えるのよね。
カメラ女子ってなんだかおしゃれに見えるのよね。

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ