素朴な疑問

つや髪にいい飲み物とは?

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

50代ともなると、若い時と比べて髪の毛がパサパサになってきたのよね。せっかくおしゃれしても髪が決まらないと鏡を見てがっかりするわ。髪でこんなに見た目の印象に差が出るなんてびっくり! サロンに通わずとも手軽につや髪になれる方法ってないかしら? 調べてみると、飲み物をちょっと見直すだけで、体の中からつや髪づくりができることがわかりました。

 

髪がパサつく原因は?


そもそも、なぜ髪がパサついてしまうのでしょう。髪は紫外線や外気、エアコンの風などにさらされ、常に水分を奪われ続けています。髪の水分が不足すると、髪を構成しているたんぱく質の並びがガタガタになってしまい、髪がごわついてしまいます。

 

また、加齢も髪のパサつきの原因になります。これは、加齢に伴い、髪の脂質が減少することと、また、白髪が気になり出し、白髪染めを使用することによって髪がダメージを受けることなどが原因とされています。

 

これからつや髪を育てるためには、水分をしっかり取ることが重要で、水分を取ることで血中の水分濃度が上がって血液がサラサラになり、髪へ栄養素を送りやすくなる他、髪の土壌となる頭皮の状態がよくなるのだそうです。

 

水分をしっかり取ることは美肌にも効果的だし、美容の基本の“き”というわけね。水分を取るとき、つや髪にいい栄養素を一緒に取れたら理想的ですよね。そんなつや髪にいい飲み物をいくつかご紹介します。

 

ハリ・コシのあるつや髪を作る飲み物

  • 常温のミネラルウオーター

髪にとって重要な、細胞の新陳代謝を促すミネラルを手軽に取れます。ポイントは、常温であること。冷えているミネラルウオーターは体を冷やして血行が悪くなり、髪や頭皮に栄養が届きづらくなります。白湯でもオーケー。

  • 豆乳

髪の約95%は18種のアミノ酸が結合して構成する「ケラチン」というたんぱく質でできています。良質なたんぱく質を手軽に摂取できるのが豆乳。さらに、豆乳に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをするので、髪にコシを与えてつや髪になる他、女性ホルモン不足による抜け毛にも効果あり。

  • ハーブティー

ストレスがあると、血行不良やホルモンバランスの乱れを引き起こすため、頭皮まで血流が行き届かなくなってしまいます。ハーブティーは副交感神経の働きを高める作用があり、ストレスを緩和してくれるので、ホルモンバランスや血流がよくなり、髪によい影響を及ぼします。

  • ココア

ココアに含まれるポリフェノールには抗酸化・血行促進の作用があり、健康な頭皮を育てます。また、ココアの原材料であるカカオにはビタミンEが多く含まれています。ビタミンEには血管を広げる効果があり、それによって頭皮の血流が増え、これから育つ髪にしっかりと栄養を届けることができます。

  • 果汁100%のフレッシュジュース

果物に多く含まれているビタミンやミネラルは、髪の成長をサポートする重要な栄養素。濃縮果汁や濃縮還元果汁より、栄養がより豊富なフレッシュジュースがおすすめ。

  • ワイン

ポリフェノールたっぷりのワインは抗酸化作用があり、頭皮の血行を促進。適量であれば、髪や頭皮を若々しく保つ効果が期待できます。

  • デトックスウオーター

ミネラルウオーターにハーブやレモン、キュウリといった果物や野菜を数時間入れて寝かせたデトックスウオーターは、体内の老廃物を排出して、頭皮の健康を促進。髪のハリ、コシに効果的で、結果的につや髪にも。
 

白髪予防に効果的な飲み物


普段飲んでいた飲み物が意外と髪にいいことがわかってうれしくなっちゃいました。さらにうれしくなったのが、なんと白髪予防にいい飲み物もあるんですって。
 

  • ルイボスティー

抗酸化作用、女性ホルモンの分泌促進、血行促進といった効能が得られるルイボスティー。白髪の原因には老化やホルモンバランスの乱れ、栄養不足といったことが挙げられます。ルイボスティーは、これらの原因の改善や緩和にいいとされています。カフェインレスなので就寝前に飲んでも安心。
 

  • 黒ごま入りドリンク

ごまに含まれるセサミンやセサミノールなどの抗酸化成分を総称した「ゴマリグナン」は、活性酸素を除去してくれます。また、ゴマに豊富に含まれているビタミンEにも強力な抗酸化作用があります。これらは、抜け毛を防いだり、白髪になるのを遅らせたりするなど、髪を若々しく保ってくれます。
 
さらに、黒ごまは、髪を黒くするメラニンの生成を促進するカルシウムや銅を含み、髪のつやもよくするのだそう。牛乳や豆乳で割って黒ごまラテにすると飲みやすくなります。

 

どの飲み物も毎日の生活に取り入れやすくて、これなら続けられそう。体の中から髪質を改善して、ふんわりつや髪を育てて、マイナス5歳を目指します!

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:peachy

   All About Beauty

   GRAN beauty

   macaroni

   

夏休みの自由研究にもいいわね。
いくつになっても、髪は女の命!

 

イラスト:飛田冬子

 


人に話したくなる面白雑学「素朴な疑問」

 

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ