公開日:2020/08/16

2

素朴な疑問

夏場に便利!電子レンジで作れる簡単料理とは?

電子レンジで作れる簡単料理

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

暑い日が続くと、料理をするのがおっくうになります。「こういうとき、どうしてる?」と友人に聞くと、「そんなときは、電子レンジで料理を作っているよ~」と返事が。

 

電子レンジでどんな料理が作れるのかしら? 早速、夏に活躍しそうなレシピを調べてみました!

 

夏場に食べたい簡単、電子レンジ料理の作り方

蒸しナスのミョウガソース

材料(2人分)

  • ナス……2本
  • しょうゆ……大さじ1
  • みりん……大さじ1
  • 酢……小さじ1
  • 水……小さじ1
  • ミョウガ(みじん切り)……1個

作り方

  1. へたを取ったナスをラップでくるみ、600Wの電子レンジに2~3分加熱した後、縦に4等分する。
  2. しょうゆ、みりん、酢、水を、耐熱の器に入れる。ラップをかけ、電子レンジで1分程度加熱する。冷めたら、ミョウガを加えて混ぜ合わせる。
  3. 器に1のナスを並べ、2をかければ完成。食べる直前まで冷蔵庫に入れておく。
     

 

蒸し鶏の香味ソースがけ

お酒と一緒に蒸すことで、鶏むね肉がパサパサせず、しっとりやわらかい仕上がりに

材料(2人分)

  • 鶏むね肉……1枚(300g)
  • モヤシ……1袋
  • 長ネギ……1/4本(みじん切り)
  • ニラ……3本(みじん切り)
  • 酒……大さじ1

(A)

  • しょうゆ……大さじ2
  • 酢……大さじ1
  • ごま油……大さじ1
  • 砂糖……小さじ1
  • にんにくチューブ……2cm

作り方

  1. モヤシは水で洗い、耐熱ボウルに入れてラップをして、600Wの電子レンジで2分加熱する。加熱後は冷ましておく。
  2. 鶏りむね肉は皮を取り除き、フォークで数か所穴を開け、耐熱ボウルに入れ、酒をかけてふんわりラップをする。
  3. 600Wで3分加熱したら、肉を裏返して、再びラップをして3分加熱する。肉汁は捨てないこと。
  4. もやしが冷めたら、水分を絞り、お皿に盛る。
  5. 鶏肉を薄目にスライスし、もやしの上に並べる。
  6. 3の肉汁が入った耐熱ボウルに、長ネギとニラを入れてよく混ぜ、鶏肉とモヤシにかけたら完成。
鶏むね肉の肉汁も無駄なく使って香味ソースが完成。ニンニクの代わりにすりおろしショウガを入れてもおいしい

 

 

豚のショウガ焼き

材料(2人分)

  • 豚ロース薄切り……150g
  • 玉ネギ……1/4個
  • ショウガ……10g
  • 薄力粉……小さじ1
  • 塩、コショウ……少々

(A)

  • 酒……大さじ1
  • みりん、しょうゆ……各小さじ2
  • ショウガ(すりおろし)……小さじ1/2

 ◆ごま油……小さじ1

作り方

  1. 玉ネギは薄切り、ショウガは皮をむき千切りにする。
  2. 塩、コショウ、薄力粉を豚ロースにまぶす。
  3. 耐熱皿に(A)を入れて混ぜ合わせ、2の豚肉にあえ、味をなじませる。
  4. 広げた豚肉の上に玉ネギとショウガをのせ、ごま油を回しかける。
  5. ふんわりとラップをかけて、600Wの電子レンジで2分加熱する。
  6. 豚肉の上下を返して、再びふんわりとラップをかけて2分加熱する。肉に火が通っていることを確認して、ショウガの千切りを散らせば完成。

 

牛肉のしぐれ煮

材料(2人分)

  • 牛肉(切り落とし)……300g
  • ショウガ(千切り)……1片
  • 砂糖……大さじ3
  • 酒……大さじ3
  • しょうゆ……大さじ3
  • みりん……大さじ1

作り方

  1. 牛肉を食べやすい大きさに切る。
  2. 耐熱皿に、牛肉とショウガ、調味料をすべて入れ、ざっと混ぜる。
  3. ふんわりとラップをかけて、600Wの電子レンジで6分加熱すれば完成。 6分加熱後、まだ肉に火が通っていないところがあれば、600Wの電子レンジで1分追加で加熱する。

 

電子レンジで作れる料理っていろいろあるのですね! お肉を使った料理も作れると知って、ちょっとビックリしました。これからは、レンジでできる時短料理も上手に取り入れていきたいと思います♪

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:woman excite

     woman excite 蒸しナス

     cookpad

     cookpad 牛肉のしぐれ煮

           kurashiru

 

この夏は、電子レンジ料理が大活躍しそうよ!
電子レンジで作ったって、家族には内緒にしておこうっと。

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ