2019/12/02 0

国道って何号線まであるの?

国道って何号線まであるの?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

「国道の1号線から3号線って、ひとつながりなのよ。知ってた?」トリビア好きのご近所さんがニコニコしながら話してくれました。国道1号線が箱根駅伝に使われていることは知っていたけれど、1号線から3号線がつながっていたなんて初めて知りました。

 

そもそも国道が何号線まであるのかなんて、よく知らないワタシ。なんだか知りたくなったので調べてみることにしました。

 

国道は、東京・日本橋を起点にして番号が付けられています。国道1号線は東京・日本橋から大阪、2号線は大阪から北九州、3号線は北九州から鹿児島まで通じています。途中で名前が変わりますが、まさにひとつながりの道路なのですね。

 

国道が何号線まであるのか? ですが、なんと507号線までありました! こんなにたくさんあるとは知らなかったので、ちょっとびっくり。ただし、道路交通法の改正や路線の統合の影響で欠番があるとのこと。現在は、59号から100号、109~111号、214~216号の路線が欠番になっているのだそうです(2019年11月現在)。

 

日本全国にはたくさんの国道があることがわかりましたが、一番長いのは何号線なのでしょうか? 最長の国道は、東京と青森間をつなぐ国道4号線。743.6kmもの長さがあるそうです。この4号線はもともとは江戸時代の日光街道と奥州街道だった道。今は車道ですが、昔の人はこの長い距離を歩いていたのかと思うと感心してしまいます。

 

最短の国道は神戸にある国道174号線で、その距離なんと187m! 2、3分あれば歩けそう。174号線は神戸港から神戸市内にある国道2号線を結んでいて、物資の運搬には欠かせない道路となっているようです。

 

面白いのが、海の上にも国道があること。鹿児島市と那覇市を結ぶ国道58号線です。総延長が857.6kmあり、隠れ日本一の長さ。そのうち実際の道路があるのは270kmほどで、大部分の区間が海上に位置しています。

 

国道といえば、アスファルトで整備された道路だけなのかと思っていたのですが、道路や橋がない場所でも、フェリーや船などで行き来できる場合には国道として認められるのだそうです。海の上の国道って、なんだかロマンチックですよね。

 

普段何気なく使っている国道。調べてみると興味深いトピックがたくさんありました。これからも、国道を使ってあちこちへ出掛けたいと思います!

 

■人気記事はこちら!

知ってるようで実は知らない? 

素朴な疑問ランキング

 


 

参照:大阪国道事務所

   国土交通省

   JAF

 

新鮮な海の幸を食べに最北端の国道をドライブしてみたいわ!
新鮮な海の幸を食べに最北端の国道をドライブしてみたいわ!

 

イラスト:飛田冬子

 


人に話したくなる面白雑学「素朴な疑問」

 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ