素朴な疑問換気扇の異音の原因って?対処法&掃除法

公開日:2023/12/04
換気扇の異音の原因って?対処法&掃除法
換気扇の異音の原因って?対処法&掃除法

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

最近、キッチンで料理をしていると、レンジフード内の換気扇からキュルキュルと何かが擦れているような音がするようになりました。

 

このまま放っておいたら壊れてしまいそうな気がするけれど、業者を呼ぶとお金がかかりそうだし、どうにか自分で解決できないかしら? 早速調べてみましょう!

 

換気扇の異音の原因

換気扇の異音の原因

キッチンやトイレ、浴室、洗面所などの換気扇からの異音を放置すると、換気扇自体が故障したり、部品の落下や発火につながる可能性があります。

 

異音の原因は音の種類によって異なるため、どんな音が鳴るのか確認し、早急に原因を突き止めましょう。

 

【ゴー、ボー、ブォーなどの重たい低音】

 

換気扇から重たい低音がする場合は、換気扇のファンに油汚れやほこりなどがたまり、正常に回転できなくなっている可能性がある。

 

【キュルキュル、チチチチなどの乾いた音】

 

換気扇から乾いた異音がする場合は、換気扇の軸の潤滑剤(グリス)が不足している可能性がある。放置すると部品交換や本体交換が必要になる。

 

【カラカラ、カタカタ、カカカッなどの部品がぶつかるような音】

 

換気扇が回るたびにカラカラ、カタカタという変な音がする場合は、換気扇のモーターが破損しているか、換気扇の回転軸の異常の可能性がある。潤滑油が不足して回転軸が摩耗したことによって起こるケースもある。

 

【ジジジジ、ジーという低音】

 

一定の大きさで低音が響いている場合は、湿気による部品のサビが原因の可能性がある。

 

サビによってパーツがズレたり、隙間ができたりして異音が発生しているが、サビがついた部分によっては自分で除去できないため、専門業者へ依頼する。

 

【キーン、キィーなどの金属音、高音】

 

換気扇から耳障りな金属音や高音がする場合は、レンジフードや部品の経年劣化、もしくは故障が原因と考えられる。この場合、自分で対処するのは難しいため、早めに専門業者へ連絡をする。

 

換気扇から異音がするときの対処法&掃除法

換気扇から異音がするときの対処法&掃除法

油汚れやほこりの蓄積、潤滑油不足が原因であれば、自分で対処できる可能性があるため、以下の方法を試してみましょう。

 

【油汚れ、ほこりの蓄積】

 

  1. 換気扇を分解する
  2. 重曹を溶かした水に外したパーツを30分程度浸ける
  3. 落ちない汚れは歯ブラシなどで擦って落とす

 

掃除をするときは、下に油やほこりが落ちないよう、新聞紙やビニールを敷き、肌荒れ防止のためにマスクとゴム手袋をつけましょう。

 

【潤滑油不足】

 

換気扇に使用する潤滑油は、ホームセンターなどで手軽に入手可能です。最近は使いやすいスプレータイプが主流となっています。

 

潤滑油を塗るときは、電源を切ってコンセントを抜き、ブレーカーも落としてから作業しましょう。

 

潤滑油を塗りすぎてしまうと、換気扇を回したときに油が飛び散ってしまうため、塗り過ぎないよう注意が必要です。

 

■人気記事はこちら!


参照:nippro

   QRACIAN

   東京ガスのハウスクリーニング

潤滑油を塗ったら直りそう!早速ホームセンターへ行かなくっちゃ!
潤滑油を塗ったら直りそう!早速ホームセンターへ行かなくっちゃ!

 

イラスト:飛田冬子


マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加