公開日:2021/09/24

0

素朴な疑問

お墓をきれいに掃除する方法は?

 

お墓をきれいに掃除する方法は?
お墓をきれいに掃除する方法は?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

我が家は、故人の命日やお彼岸は、家族でお墓の掃除をしますが、正しいお墓の掃除の仕方ってあるのかしら? せっかくならきれいにお掃除してご先祖様に喜んでもらいたいですよね! さっそく調べてみました。

 

お墓をきれいに掃除するコツ

お墓をきれいに掃除するコツ

大切な家族のために、また故人を敬う意味を込めて、お墓の掃除は念入りにしたいですよね。そこで、事前に用意しておきたい道具を含め、正しい掃除方法を紹介します。

 

  • 準備の用意しておきたい物

タオル2枚、タワシ、スポンジ、バケツ、歯ブラシ、軍手、鎌、ほうき、ゴミ袋、柄杓(備え付けの物がない場合)

 

掃除の手順

実は時間のかかるお墓の掃除。暑い時期でもあるため、次のような手順で効率的に進めていきましょう。

 

  1. お墓周りの掃除
    まずは、先祖のお墓周辺から掃除を始めるのがマナーです。軍手をつけて雑草の除去や場合によっては鎌を使ってもいいでしょう。ゴミや落ち葉などもしっかり拾って周辺を掃除します。
     
  2. 墓石の掃除
    墓石はまず文字が彫られているくぼみ部分に、たっぷり水を含ませたスポンジや歯ブラシを使ってきれいに掃除します。次に、柄杓を使って墓石に水をたっぷりかけ、タオルやスポンジで洗います。コケなどが付着している場合はきれいに取り除きましょう。
     
  3. 小物類の掃除
    線香立て、花立て、水鉢などを掃除します。取り外せる物は、見えないところに汚れが付着していることが多いので、念入りにお掃除します。
     
  4. から拭き
    最後は、墓石に水をかけて流し、乾いたタオルで拭けば終了です。

 

墓石はもちろん、その周辺や小物類にも気を配ってご先祖様が気持ちよく過ごせるような環境を作っておきたいですね。

 

お墓の掃除を業者に頼むといくらかかるの?

お墓を業者に頼むといくらかかるの?

遠方だったり、忙しかったりで、なかなかお墓の掃除ができない人もいますよね。そうはいっても、ずっとほったらかしだと汚れる一方です。そんなときは、代行サービスやお墓のクリーニングの専門業者に依頼するのもいいでしょう。

 

代行サービスの利用料金は、業者によって異なりますが、1万5000~2万円前後が多いようです。とはいえ、大きな墓石や想定外の作業などが発生した場合は、追加で料金がかかることもあります。さらに、業者がある地域から距離がある場合も追加料金の対象になることもあり、事前に確認しておくと安心です。

 

一方、お墓のクリーニング専門業者の場合は、平均的な大きさのお墓で4万円ほどが相場価格です。少々お高いものの、専門業者ならではの徹底した掃除で驚くほどきれいになります。

 

お墓参りはご先祖様や故人をしのぶ大切な時間。きれいにお墓をお掃除したら、気持ちよくあいさつができそうですね。

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:株式会社加登

   小さなお葬式

 

次のお墓参りには、隅々まできれいに掃除できそう!
次のお墓参りには、隅々まできれいに掃除できそう!

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ