公開日:2021/08/29

0

素朴な疑問

今さら聞けない!「SDGs」って?17の目標とは?

 

今さら聞けない!「SDGs」って?17の目標とは?
今さら聞けない!「SDGs」って?17の目標とは?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

先日行ったカフェで、不要になったプラスチック製のタンブラーをレジに持っていくと5%の割引特典がありました! SDGsの取り組みの一環で、プラスチック製品をリサイクルしているそうです。

 

よく耳にするSDGsって、具体的にどんな取り組みなのかわからないかも……。この機会に調べてみようっと。

 

「SDGs」とは?

「SDGs」とは?

SDGsとは、「Sustainable Development Goals」(サステナブル デベロップメント ゴールズ)を略してSDGs(エス・ディー・ジーズ)と呼ばれ、2015年9月に開催された国連サミットで、全加盟国193か国合意のもと、掲げられた「持続可能でよりよい世界を目指す国際目標」です。

 

2016年から2030年の15年間で達成できるよう策定され、先進国のみならず、立場の弱い途上国も巻き込み、世界中で取り組む普遍的な開発目標として定められました。

 

SDGsは、2001年に策定された「ミレニアム開発目標」(MDGs)が基になっています。MDGsは、2015年をゴールに、極度の貧困と飢餓の撲滅など、8つの目標を掲げられたもので、一定の成果を挙げました。その内容を引継ぎつつ、より充実させたのがSDGsです。

 

MDGsは、8ゴール・21ターゲットを掲げ、国連の専門家主導による発展途上国に対する内容だったのに対し、SDGsは、17ゴール・169ターゲットと大幅に内容が増え、すべての国に関する内容、「誰一人取り残さない」ことを目標にしています。

 

ターゲットとは、1つの目標に対してさらに細分化された具体的な目標内容です。

 

「SDGs」の17の目標

「SDGs」の17の目標

SDGsが目指す17の目標は、社会・経済・環境の3つの課題を網羅的に示しています。

 

3つの課題とは次のようなものです。

 

  • 社会

貧困や飢餓、教育などの課題

  • 経済

エネルギーや資源の有効活用、働き方の改善、不平等の解消

  • 環境

地球環境の課題

 

では、17の目標をそれぞれ見ていきましょう。

 

  1. 貧困
    あらゆる場所あらゆる形態の貧困をなくす。
     
  2. 飢餓
    飢餓をなくし、食料の安全保障・栄養の改善を実現し、持続可能な農業を促進する。
     
  3. 保健
    あらゆる年齢のすべての人の健康的な生活を確保し、福祉を促進する。
     
  4. 教育
    すべての人に包括的で公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する。
     
  5. ジェンダー
    ジェンダー平等を達成し、すべての女性や女児のエンパワーメントを行う。
     
  6. 水・衛生
    全ての人々の水と衛生の利用可能性(安全な水とトイレ)と、持続可能な管理を確保する。
     
  7. エネルギー
    すべての人の、安価で信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する。
     
  8. 経済成長と雇用
    すべての人のための包括的で持続可能な経済成長と、完全で生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用を促進する。
     
  9. インフラ、産業化、イノベーション
    強靭なインフラを構築し、包括的で持続可能な産業化の促進とイノベーションの推進を図る。
     
  10. 不平等
    国内および、各国の間における不平等を是正する。
     
  11. 持続可能な都市
    包括的で安全、そして強靭で持続可能な都市づくりと居住空間を実現する。
     
  12. 持続可能な消費と生産
    継続可能な消費・生産形態を確保する。
     
  13. 気候変動
    気候変動とその影響を軽減するための緊急対策を講じる。
     
  14. 海洋資源
    持続可能な開発のために、海洋・海洋資源を守り、持続可能な形で利用する。
     
  15. 陸上資源
    陸上生態系の保護と回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、土地の劣化の阻止・回復と、生物多様性の損失を阻止する。
     
  16. 平和
    持続可能な開発のための平和で包括的な社会を促進し、すべての人に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包括的な制度を構築する。
     
  17. 実施手段
    持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバルなパートナーシップの活性化する。

 

SDGsの17の目標は多岐にわたりますが、医療や教育など、日本が先導してできることもたくさんありそうですね! 環境問題など、緊急の課題もあるだけに、これから私たちの生活に直接関わるような取り組みも多くなりそうです。

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:外務省 JAPAN SDGs Action Platform

   外務省 持続可能な開発目標(SDGs)と日本の取組

   外務省 ミレニアム開発目標(MDGs)

   外務省 「持続可能な開発のための2030アジェンダ」を採択する国連サミット

   一般社団法人イマココラボ

 

個人でできることから始めてみよう!
個人でできることから始めてみよう!

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ