公開日:2021/07/13

0

素朴な疑問

東京五輪開催で休日が移動?スポーツの日は7月に

 

オリンピック開催で休日が移動?「スポーツの日」は7月に
オリンピック開催で休日が移動?「スポーツの日」は7月に

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

今年の夏の計画を立てています。そういえば2021年は延期されていたオリンピックとパラリンピックが日本で開催されますが、確か祝日が変わるのよね!?

 

ついでに2021年の祝日も含めて、詳しく調べておこうと思います!

 

2021年の「スポーツの日」は7月23日

2021年の「スポーツの日」は7月23日

2021年は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の影響により祝日の日付が変更されます。これは、東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法(平成27年法律第33号)第5章第32条第2項の規定に伴うもので、スムーズな観客の移動や市民の生活などを考慮してのこと。祝日が移動するのは、下記3つの祝日です。

 

  • 海の日

2021年:7月22日(木)※オリンピック開会式の前日
例年:7月の第3月曜日(本来なら2021年は7月19日)

 

  • スポーツの日

2021年:7月23日(金)※オリンピック開会式
例年:10月の第2月曜日(本来なら2021年は10月11日)

 

  • 山の日

2021年:8月8日(日)※オリンピック閉会式
例年:8月11日

 

ちなみに従来の海の日(7月19日)とスポーツの日(10月11日)、山の日(8月11日)は、平日扱いになります。

 

また、祝日の移動にともなって、オリンピック開会式の7月23日を挟んだ7月22~25日が4連休。オリンピック閉会式の8月8日を挟んだ8月7~9日が3連休になります。

 

祝日の日付が変わるのは、オリンピックが開催される2021年だけの特例です。

 

2021年度7月以降の国民の祝日は?

2021年度7月以降の国民の祝日は?

2021年7月以降の国民の祝日の日程と、改めてその意味も調べてみました! 

 

2021年7月22日(木) 海の日 
2021年7月23日(金) スポーツの日
2021年8月8日(日) 山の日 ※翌日9日が振替休日
2021年9月20日(月) 敬老の日
2021年9月23日(木) 秋分の日
2021年11月3日(水) 文化の日
2021年11月23日(火)  勤労感謝の日

 

  • 海の日 

海の恩恵に感謝しつつ、海洋大国である日本の繁栄を願う。

 

  • スポーツの日 

スポーツを楽しみ、他者を敬うと同時に精神を培い、健康に配慮し、活き活きとした社会の実現を願う。

 

  • 山の日 

山に興味を持つ機会を得て、山の恵みに感謝する。

 

  • 敬老の日 

社会を築いてきた先達を敬い、長寿を祝う。

 

  • 秋分の日

祖先を敬い、故人をしのぶ。

 

  • 文化の日

自由と平和を愛し、文化にふれる。

 

  • 勤労感謝の日

勤労による生産を祝ってみんなが感謝しあう。

 

7月22日(木・祝)〜25日(日)が4連休、8月7日(土)〜9日(月)の3連休。9月18日(土)〜20日(月・祝)が3連休です。

 

今年だけ、3つの祝日の日付が変わることがわかりました。去年買ったカレンダーや手帳は変更になった祝日が反映されていないから、今のうちに書き直して、休暇の計画を立てたいと思います!

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:内閣府

   いこーよ

 

連休はテレビに釘付けになりそうな予感……。
連休はテレビに釘付けになりそうな予感……。

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ