“元祖カリスマ主婦”から50代後半での地方移住

岡田美里さん|離婚、母の介護、移住…想定外な人生に

公開日:2023.09.01

更新日:2023.09.02

10代からモデルとして活躍し、28歳で結婚後、“元祖カリスマ主婦”と呼ばれた岡田美里さん。離婚を乗り越え、娘二人を育てながら、料理や手芸を楽しむ教室を続けてきました。4年前からは母の介護のために山梨に移住。60代、今の暮らしを訪ねました。

岡田美里さんのプロフィール

岡田美里さんのプロフィール

おかだ・みり1961(昭和36)年生まれ。祖母はデンマーク人、父はE.H.エリック、叔父は岡田眞澄。聖心女子大学卒業。モデルとして活動後、22歳でキャスターとしてデビュー。28歳で結婚。99年に手作り教室「アトリエミリミリ」を開く。2008年にデンマーク「トロールビーズ」輸入総代理店の代表者に。日本紅茶協会認定名誉ティーインストラクター、DMC刺繍メンターとしても活躍。22年に幼なじみのパートナーと入籍。「ジャムオブワンダー」のWEBサイトでジャムなどを販売中。

母の介護のために都内から山梨へ…50代で迎えた転機

母の介護のために都内から山梨へ…50代で迎えた転機

「母の介護、移住、還暦で結婚……人生は想定外なことばかり。時にはちょっと無理して
踏み出すことも大切です」これまでを振り返り、そう今の思いを語る岡田美里さん。

そんな岡田さんのご自宅は、山梨県の河口湖近く。富士山のすそ野に広がる木立の中にあります。東京で生まれ育った岡田さんがここに移住したのは2019年夏でした。

「きっかけは、当時87歳だった母がパーキンソン病と診断されたことです。実は2000年に亡くなった父(タレントのE・H・エリック氏)も同じ病気で車いす生活を送り、最後は寝たきりでした。

ですから母も近い将来、車いす生活になると覚悟したんですね。当時住んでいた家は高台にあり、玄関は階段の上、お風呂は2階。ここでは母を看られないと考えたとき、頭に浮かんだのが、何年も使っていなかった山梨の家でした」

母の介護のために都内から山梨へ…50代で迎えた転機
「いつかターシャ・テューダーのような庭を造る」のが夢。小石交じりの硬い土は耕運機で軟らかくしていきます

都内には自宅の他、料理や手芸を教えるアトリエが2つありましたが、「生徒さんたちに事情をお話しして教室は閉め、一気に全部整理しました」

15歳のときに家出した母との同居、わかり合えるまで

15歳のときに家出した母との同居、わかり合えるまで
家の中にはたくさんの植物が。写真左は岡田さんがひもを編んで作った「プラントハンガー」。天井から吊るすと空間が華やぎます

こうして始まった母との暮らしは、決して順調ではなかったと言います。

「母はもともと子どもより自分が大事な人でした。実は私が15歳のとき、父との不仲が原因で母は家を出て、以来ほとんど一緒に暮らしたことがなかったんです。

山梨に引っ越して1週間目、荷物の整理に奮闘していると、『ミリちゃーん』と呼ぶ母の声がして、寝室、トイレ、お風呂と家じゅうを探したけれど、どこにも姿がない。慌てて外に出ると、母は玄関の段差から落ちて手を骨折していました。

長年一人で自由に生きてきた母は、病気で足元がおぼつかなくなっても、勝手に出掛けてしまい倒れていることがたびたびあり、私は『何かするときはちゃんと声を掛けてね。一人で生きているんじゃないのよ』と何度も伝えました。最初は何も言わなかった母も、次第に『ありがとう』と言ってくれるようになって。

どんどん歩けなくなることへの恐怖もあったと思いますが、家族やヘルパーさんに頼ってもいい、自分は一人じゃないとわかって安心したのか、今の母はとても幸せそうな顔をしています」

15歳のときに家出した母との同居、わかり合えるまで

パーキンソン病が進行して車いす生活になった母は2年前、「そろそろ施設に入りたい」と自ら宣言。現在は山梨の家に近い特別養護老人ホームで暮らしています。

***
「移住後は想定外な出来事の連続だった」と振り返る岡田さん。移住した冬に始まったコロナ禍を乗り越え、新たに描いた目標。一方で思いがけず、家族が増えることに…。【後編】では、岡田さんの、60代、これからの暮らしへの思いをお聞きします。

取材・文=五十嵐香奈(編集部) 撮影=天野伶

衣装クレジット/白いブラウス9910円(7-IDconcept.)、キャメルスカート1万1990円(I.T.'S.international)、ストライプワンピース3万9930円(YVON)/フランドルカスタマーサービスTEL0120-290-370

※この記事は2023年9月号の取材を再編集しています。


岡田美里さんのお宅を訪ねてみませんか?

岡田美里さんのお宅を訪ねてみませんか?

現在は、山梨に工房を構え「ジャムオブワンダー」のWEBサイトでジャムなどを販売している岡田さん。今回、ハルメクでは特別に、岡田美里さんのお宅を訪問する特別なイベントを9月に開催!実際に訪ねる「現地参加」と、自宅で視聴できる「オンライン参加」からお選びいただけます。
▼「現地参加」の詳細はこちら
https://halmek.co.jp/reservation/event/282
▼「オンライン参加」の詳細はこちら
https://halmek.co.jp/reservation/event/302

ハルメク365編集部

女性誌No.1「ハルメク」の公式サイト。50代からの女性の毎日を応援する「観る・聴く・学ぶ・つながる」体験型コンテンツをお届けします。
会員登録をすれば、会員限定動画を始めさまざまな特典が楽しめます!

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ