今すぐできる「お金・手続き・物」の終活#7

スマホ解除に20万円!?やっておくべきデジタル終活

公開日:2023.08.19

4週間でできる50代60代から始めたい「終活片付け」について、各専門家に伺う特集。今回は、スマホやパソコンの中身などにかんする「デジタル終活」について。ポイントは2つだけ!日本デジタル終活協会・代表理事の伊勢田さんに詳しく教えてもらいます。

教えてくれた人:伊勢田篤史(いせだ・あつし)さん

終活弁護士。日本デジタル終活協会・代表理事。となりの法律事務所パートナー弁護士。共著に『デジタル遺品の探しかた・しまいかた・残しかた+隠しかた 身内が亡くなったときのスマホ・パソコン・SNS・ネット証券・暗号資産等への対応や、デジタル終活がわかる本』(日本加除出版刊)など多数。

自分も安心&家族も困らない!デジタル終活

自分も安心&家族も困らない!デジタル終活

なぜスマホやパソコンも終活をするといいのでしょうか。「最近では知人の連絡先や口座情報などをスマホなどにまとめている人が増え、いざというとき家族が中身を見られないと困るからです」と専門家の伊勢田篤史さん。

「大切なのはパスワードを残すこと」。その他、やっておくといいことを確認していきましょう。

スマホやパソコンの終活ができていないと……

  • 万が一の際、家族がスマホ・パソコンを開けない!
  • 友人知人の連絡先がわからず、葬儀の連絡ができない!
  • ネット証券口座等の所在が分からない!

備えは1分!ログインパスワードを残す

備えは5分!ログインパスワードを残す

「スマホの場合、ログインパスワードがわからず専門業者にロック解除等を依頼すると場合によっては、20万円以上の費用、半年から1年以上の期間がかかる場合もあります」と伊勢田さん。その対策は、実は1分で済みます。...

このコンテンツは、ハルメク365本会員の方のみご視聴ができます

365本会員に登録すれば
記事・講座動画が見放題!

雑誌「ハルメク」

女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

みんなのQ&A みんなのQ&A

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加