みんなで楽しくウォーキング

「東京マラソンコースを歩きませんか」に参加しました

2019/04/18

4

面白いことが大好きなsachiさんが体験したイベントをご紹介します。今回は「東京マラソンコースを歩きませんか」をご紹介。名前通りのイベントで、ガイドさんの解説を聞きながらのんびり歩きます。

東京マラソンコースを歩く

「東京マラソンコースを歩きませんか」に参加

「東京マラソンコースを歩きませんか」というちらしが手に入り、面白そうだなと興味を持ちました。

2019年3月3日に行われた東京マラソンのコースを、1月26日から3月2日までの土曜日6回に分けて、観光ルートを巡りながら、全ルートを歩くとのこと。

早速申し込みをしました。詳細は以下の通りです。

1月26日は東京都庁から飯田橋、2月2日は飯田橋、神田、日本橋、2月9日は日本橋から浅草、2月16日は蔵前から門前仲、2月23日は日本橋から銀座、増上寺前、3月2日は泉岳寺駅前から日比谷、丸の内仲道り、和田倉門という予定でした。

主催は東京シティガイドクラブで参加費は無料。集合時間は毎回13時、所要時間は3時間程度でガイドつき。1グループ10~15人で歩きます。

優勝を目指す選手の方が2時間数十分かけて走るコースを30時間以上かけて、のんびりと歩くのはいいですねぇ。

全部で6回に分けて歩く

1回目は東京都庁を出発し(道路にマラソン出発地点マークを確認)。

出発点の東京都庁を出て、間もなく見えてきたのが、天文時計のモニュメントです。

超高層ビル群から繁華な賑わいの歌舞伎町、市ケ谷、を歩き飯田橋で解散。駅が工事中で帰りは少しマゴマゴしました。

新宿アイランドタワー時計台
新宿アイランドタワー時計台
天文時計説明
天文時計の説明

2回目は飯田橋から大学が並ぶ道を通り、明治大学で卒業生だった阿久悠氏の記念館を見学しました。年表、歌詞の数々、レコード大賞を受賞した時のトロフィー、ゴールデンレコードなどが展示され彼の偉業をあらためて感じました。

3回目は天気予報で、本日は大荒れの予定で電車が止まるかも……。とのことで、中止しました。ところが天気は回復し予定通り実施されたとのこと。残念!!

4回目は高いビルが林立している中、昔懐かしい店が並んでいる商店街を歩き、吉良邸跡など歴史の勉強をしました。商店街の1隅にマラソンの折り返し地点があり、しっかり確認しました。

折り返し点を指す

東京マラソンの折り返し地点
東京マラソンの折り返し地点

 

5回目は他の外せない予定が入ってしまい残念ながら欠席。6回目は体調が悪く残念ながらリタイアして完走はできませんでしたが、とても楽しいイベントでした。

友人の完歩証
画像は完走した友達の完歩証を借りました

 

翌日の東京マラソンのテレビ中継は歩いた場所を、思い出して楽しめました。

sachi

私は人にお誘いを受けると、余程の事がない限り受けてしまいます。それで現在サークル活動、ボランティア活動、趣味の活動という生活です。また気になるとすぐ動くたちで毎日楽しいことないかな、面白いことないかとワクワクしながら暮らしています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ