簡単・大人の心理テスト

【心理テスト】水から連想したものは?

公開日:2020/06/12

更新日:2021/09/19

25

占い師・章月綾乃さんの「性格も見た目も美しくなれる!? 簡単・大人の心理テスト」。「水から連想したもの」で、どんな深層心理が暴かれるのでしょうか?

【心理テスト】水から連想したものは?

Q 水を汲みましょう。さて連想したのは何?

A コップなど、片手で持てる器
B 洗面器など、両手で持てる器
C バスタブなど、持てない大きな容器

 

この心理テストが表すものは何?

水は命の源です。私たちの暮らしには欠かせないものですし、流れゆくもの、循環するものとして、昔から運命にも愛情にも例えられてきました。どんな器で水を汲もうとしたかで、「あなたの中に眠るパワー」がわかるのです。

 

【回答A】コップなど、片手で持てる器

コップなど、片手で持てる器

体感としては、疲れているようです。何かをやらなければいけないことはわかっているけれど何もしたくない、誰かがなんとかしてくれないかなぁと、ぼんやり待っているような感じではありませんか?

けれど同時に、人任せでは何も始まらない、動かないこともわかっているはず。あなたの中で、何かを始める力が目覚めようとしています。

片手で持てる器ですから、水の量としてはとても少ないのです。喉を潤すことくらいしかできないかもしれません。ただその分、身軽でフットワーク軽く動けるのです。

小さなことから始めてみましょう。いつもよりも、ほんの少しだけ足を延ばしてみるなど、きっかけさえつかめば、新しい世界や時間をスタートできるはず!

 

【回答B】洗面器など、両手で持てる器

洗面器など、両手で持てる器

あなたは今、フル稼働中です。やるべきことが山のようにあって、テキパキ動いてがんばっているでしょう。

思い浮かべた器は、両手サイズでいろいろなことに活用ができます。顔を洗うこともできれば、野菜のアク抜き、食器や衣類のつけ置きなど、役に立つ水です。物事をあるべき形に変えていく、動かす、再生力が目覚めかけています。

一度中断したことに再起動をかける、今までやってきたことを新しい切り口で見つめ直す、どちらもあなたが本気になれば、うまくやれるはず。

「どうしたらいいの?」とか、「時間ができたらやろう」と考えて時を止めずに、「やるしかない」と腹をくくってしまいましょう。

心や頭よりも先に体を動かすと、きっといい結果に結びつくはずです。

 

【回答C】バスタブなど、持てない大きな容器

バスタブなど、持てない大きな容器

あなたが思い浮かべたのは、唯一持ち運びができずに、同じ場所で使い続けるサイズの器です。それだけ、多くの愛情、ツキ、勢いを必要としているのです。

水がたまるのには時間がかかりますから、今は焦らずに、じっくりと腰を据えて物事に取り組んでいくとよさそう。すると、大事なことを続けていく力が目覚め始めるはず!

世界が大きく様変わりしていく中、変わらないもの、ずっと続いていることが求められています。

日課をこなす、習慣を続けていく、シンプルですが、積み重ねていくことがパワーに変わっていくのです。

あなたがいつものことをいつも通りにこなすことで、身近な人にも安心と堅実さが広がっていくはず。継続する力を今こそ発揮して!

■もっと知りたい■

章月 綾乃

占術研究家・心理テストクリエーター。All About占いガイド。 雑誌やwebにて、占い記事、心理テストを監修、執筆。 『こっそり読みたいオトナの心理テスト』(実業之日本社刊)他、著書多数。 小学館『Sho-Comi』、『増刊フラワーズ』『Cheese!』、anan web他にて好評連載中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ