簡単・大人の心理テスト

【心理テスト】あなたの心の中に潜むモンスターは?

公開日:2019/11/19

更新日:2020/01/02

38

人気占い師・章月綾乃さんの「性格も見た目も美しくなれる!? 簡単・大人の心理テスト」。「甘過ぎて食べられなかった物」で、どんな深層心理が暴かれるのでしょうか?

あなたの心の中に潜むモンスターは?

Q お菓子がありますが、甘過ぎて食べられなかった物は?

A キャンディ
B チョコレート
C クッキー

この心理テストが表すものは何?

SNS映えが話題となる昨今、昔に比べて華やかな見た目のお菓子が増えています。
耐えられないほど甘かったと感じたお菓子を手掛かりに、「心の中のモンスター」を探しましょう。

【回答A】キャンディ

【回答A キャンディ】

キャンディは、そもそも甘いもの。なのに食べられないというのは、相当な事態です。もともと砂糖を固めたお菓子ですから、それに加えられた“何か”が、あなたの味覚を超えてしまったのでしょう。

甘さを「愛情や優しさ」に置き換えて考えると、余計な添加物は毒にも似ています。愛から生まれる悪しきものが、心にあるようです。

あなたの中に隠れているのは「嫉妬のモンスター」。「いいな」「うらやましいな」というライトな感覚から、「ずるい」「あの人のせいで」へと黒い感情にエスカレートしやすくなります。

でも、人と比べて悪意を生み出すのは時間の無駄。本当に必要なものは、もう全部持っているのでは? 自慢話にあおられないように注意が必要です。

【回答B】チョコレート

【回答B チョコレート】

チョコレートの最近のトレンドは、高カカオが配されたビターなもの。カカオ自体は体によく、世界的に希少価値が高まっていて、甘さ控えめものに人気が集まっています。

そんな中あなたが連想したのは、激甘チョコ。「お菓子は甘ければよいだろう」という昔の価値観が見て取れます。

あなたの中に隠れているのは「欲張りなモンスター」。どんなことでも少し余計に用意しないと、不安を感じてしまうでしょう。

日用品も足りないと不安だから、常にストックは多め。でもそうやって、使い切らずに終わることも多いのでは? 身の丈に合った量を用意する習慣を付けていきましょう。

【回答C】クッキー

【回答C クッキー】

クッキーを食べるシチュエーションを思い浮かべてみてください。歩きながら食べるでしょうか? また、家事や仕事の間につまむでしょうか? 食べかすが出やすいお菓子だけに、何かをしながら口に運ぶことは少ないはず。

ちょっと一息入れるときに、傍らに欲しくなるのでは? ところが、そんな安らぎのお供が激甘なのです!

あなたの中に隠れているのは「無気力なモンスター」。何かをやろうと思っても、面倒になってしまい実現しないことが多そうです。

寝坊をしてしまった、お天気がよくない、ちょっと疲れている、言い訳にならない理由で、「ま……今日はいいか」と、諦めてしまいそう。

楽な方に流れやすい点に注意して。「面倒なことは、決めたら絶対にやる」の心意気がモンスター退治につながります。



関連記事

大人の心理テストをもっと見る!

章月 綾乃

占術研究家・心理テストクリエーター。All About占いガイド。 雑誌やwebにて、占い記事、心理テストを監修、執筆。 『こっそり読みたいオトナの心理テスト』(実業之日本社刊)他、著書多数。 小学館『Sho-Comi』、『増刊フラワーズ』『Cheese!』、anan web他にて好評連載中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ