彩りの少ない季節にぴったり

冬は「芽出し球根」の寄せ植えで春を先取り!

冬は「芽出し球根」の寄せ植えで春を先取り!
次へ 本文に戻る
冬は「芽出し球根」の寄せ植えで春を先取り!
「芽出し球根」で色のない庭や部屋を彩りませんか?
ふんわり優しい「アネモネとヒヤシンスの寄せ植え」
左/アネモネの球根ポルト、右/ヒヤシンスの球根(白色)
左/ビオラ 春るるる、右/カレックス エバーゴールド
プリムラ マラコイデス ウインティー
籐のカゴ
アネモネとヒヤシンスの寄せ植えの作り方
ビニールを敷いたカゴに鉢底石を高さ1cmほど入れ、土を入れます
一番後ろに、プリムラマラコイデスを置きます
アネモネの球根は鉢からそっと出し、肩の土を取ってプリムラの前に置きます
ヒヤシンスの球根を鉢から出し、3つをそっとほぐし、1つだけ使います
ヒヤシンスの球根を中央に置き、土の上に球根が出るように土をかぶせます
一番手前にビオラを置き、隙間に土を入れ水をかけたら出来上がり
超簡単! 置くだけの「スイセンの寄せ植え」
コクリュウ(手前)は庭から掘り上げました
スイセンの寄せ植えで用意するもの
スイセンの寄せ植えの作り方
スイセンの寄植えの作り方2
スイセンの寄せ植えの作り方3
スイセンの寄せ植えの作り方4
スイセンの寄せ植えの作り方5
はみ出しているココヤシをハサミで切って整えて、出来上がり
置くだけの「スイセンの寄せ植え」
後ろに 庭木の剪定枝を切って挿すと雰囲気が出ます
管理の仕方
残った芽出し球根は水耕栽培を楽しんで
残った芽出し球根は水耕栽培を楽しんで

ページ先頭へ