リンパを流してたるみケア!潤う肌でもっと素敵に#5

気になる首のシワやポツポツ…原因とセルフケアのコツ

公開日:2021/11/26

更新日:2021/12/06

16

年齢とともに「首のシワやポツポツが気になるようになってきた」という人も多いのではないでしょうか。実はこれも「乾燥」が原因。潤い肌ケア特集第5回では、皮膚科医・平田雅子さんに、シワやポツポツの原因と首ケアのコツを教えてもらいます。

気になる首のシワやポツポツ…原因とセルフケアのコツ

平田雅子(ひらた・まさこ)さんのプロフィール

平田雅子さんのプロフィール

平田雅子(ひらた・まさこ)さん。1960(昭和35)年、静岡県出身。「私のクリニック目白」理事長・院長。日本大学医学部卒業。医学博士、皮膚科認定専門医。東京医科大学、同大学八王子医療センター皮膚科学教室を経て、2003 年、「私のクリニック目白」を開業。日本医師会産業医、臨床研修指導医、国際中医薬膳師。

首のシワやポツポツの原因は「乾燥」

首のシワやポツポツの原因は「乾燥」

「首はよく動かす部位で、皮脂の分泌が少ないのに頻繁に伸びたり縮んだりしています。乾燥は細かい傷があるようなもの。紫外線のダメージも受けて皮膚がたるみ、シワやポツポツの原因になります」と平田さん。

ポツポツの正体は、年齢に伴ってできるイボ。「両方とも予防、対処法は同じ。まずは、保湿が第一。面倒ならクリームだけでも朝晩、首に塗りましょう。首のシワに沿って“横に”優しく保湿するのがコツ。シワや小さなイボは保湿でかなり目立たなくなりますよ」とのことです。

首ケアのコツ1:歯磨きをするように朝晩、保湿

首ケアのコツ1:歯磨きをするように朝晩、保湿

首の皮膚は薄く、皮膚を守ってくれる皮脂の分泌も少ないため、毎日石けんでゴシゴシ洗うと、必要以上に皮脂が奪われてしまいます。お湯で軽く汗や汚れを流す程度にし、首からデコルテまで保湿をしっかりしましょう。

紫外線対策で、一年中、首に日焼け止めを塗ることも忘れずに!

首ケアのコツ2:首のシワに沿って“横に保湿”が鍵

首ケアのコツ2:首のシワに沿って“横に保湿”が鍵

首の横ジワに沿って優しく押すように、朝晩、保湿を。顔のお手入れのついでに首にも化粧水、乳液などを塗るのももちろんいいですが、面倒ならクリーム一つでOK。「よく縦にマッサージする方がいますが、まず“横に保湿”をした後に、マッサージをしてください」(平田さん)。

首ケアのコツ3:ハトムギはポツポツのケアに効果的

首ケアのコツ3:ハトムギはポツポツのケアに効果的

肌によいといわれるハトムギ。「ハトムギに含まれるヨクイニンは、水分代謝をアップさせます。皮膚科でも漢方薬として皮膚を丈夫にしたり、イボを予防したりするために処方することがあります。気になる方は、飲んだり塗ったりと、試してみるとよいと思います」と平田さんはアドバイスします。

ハトムギは、実はおすすめの取り入れ方があります。次回はそのアイデアを紹介します。

取材・文=野田有香(ハルメク編集部) 撮影=中西裕人、鈴木宏(平田さん) モデル=関裕子 ヘアメイク=木村三喜、翔太(平田さん)

※この記事は雑誌「ハルメク」2021年1月号を再編集、掲載しています。

■もっと知りたい■

■潤い肌ケア特集■

  1. 更年期を過ぎた女性はなぜ、老け見えが進むの?
  2. 読者5人が2週間で若返った!驚きのリンパケア効果
  3. 驚きの若返り効果!リンパが流れる土台を作る基本ケア
  4. 肌も髪もハリUP「顔回りリンパケア」4STEP
  5. 気になる首のシワやポツポツ…原因とセルフケアのコツ
  6. 肌の保湿力がアップ!ハトムギのおすすめの取り入れ方
  7. 池田明子さんが教える!つや肌ハンドケアのポイント
  8. シワ・こわばり解消!池田明子さんのハンドマッサージ

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ