公開日:2020/09/20

1

素朴な疑問

コンセントは英語ではない!意外と多い和製英語とは?

 

コンセントは英語ではない!意外と多い和製英語とは?
コンセントは英語ではない!意外と多い和製英語とは?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

最近、コンセントがいわゆる和製英語で、英語ではないと知りました。子供の頃から英語だと思って使っていたのに……。もしかして、ワタシが英語だと思い込んでいる他の言葉にも、和製英語って多いのかしら? 気になるので、調べてみたいと思います!

 

こんなにある和製英語


暮らし編

暮らし編

コンセント(=consent)
正しい英語は、アメリカ英語で“outlet”、イギリス英語で“socket”
電源プラグは‟plug”です。

リサイクルショップ(=recycle shop)
正しい英語は“second-hand store”

フリーダイヤル(=free dial)
正しい英語は“toll free call”

バージョンアップ(=version up)
正しい英語は“upgrade”または“update”

ホチキス
正しい英語は“Stapler”
ホチキスは、株式会社イトーキ(旧:伊藤喜商店)が日本に初めて輸入したStaplerがHOTCHKISS社のものであったことに由来する和製英語。

エアコン(=air-con)
正しい英語は“air-conditioner”

 

仕事編

仕事編

サラリーマン(salary man)、オーエル(OL=office lady)
正しい英語は“office worker”
サラリーマンは、salary(給料)と man(男)を合わせた日本だけの言い方。OLは、Office(オフィス)とLady(女性)を合わせたこちらも日本だけの言い方です。

アルバイト、フリーター(freeter)
正しい英語は“part-time job”
フルタイムではない仕事はpart-time jobと呼びます。

ノートパソコン
正しい英語は“laptop computer”
lap(膝からももの辺りのこと)とtop(上)で、膝の上に置ける持ち運び可能なコンピューターのことをいいます。

ブラインドタッチ(=blind touch)
正しい英語は“touch-typing”

タッチパネル(=touch panel)
正しい英語は“touch screen”

 

食べ物編

食べ物編

フライドポテト(=fried potato)
正しい英語は‟French fries”
ちなみにFrench friesはアメリカでの言い方。イギリスではchipsと呼びます。

ショートケーキ(=shortcake)
正しい英語は“sponge cake”
イチゴショートケーキは‟strawberry sponge cake”

ピーマン
正しい英語は“green pepper”

コーラ(=cola、コカコーラ)
正しい英語は“coke” または“ Coca‐Cola【商標】”

バイキング(=viking、食べ放題形式の食事)
正しい英語は“buffet”
バイキングは、英語では「海賊」を意味します。

 

レジャー編

レジャー編

トランプ(=trump、カードを使ったトランプゲーム)
正しい英語は“cards” または“playing cards”
“trump"は、「(トランプの)切り札」という意味です。

ハンドル(=handle、車や自転車のハンドル)
正しい英語は、自動車の「ハンドル」は“steering wheel”、自転車やオートバイの「ハンドル」は“handlebars”
英語のhandleは「持つところ」の意味があり、「柄(え)」や「取っ手」の意味になります。

ガスバーナー(=gas burner)
正しい英語は“stove”

クーラーボックス(=cooler box)
正しい英語は“cooler”

キャンピングカー(=camping car)
正しい英語は“RV”(Recreational Vehicleの略語)、または、“camper(van)”。「キャンピングカー」は、日本独特の呼び方です。

 

いろいろな和製英語があることがわかりました。和製英語はしっかりと日常生活に入り込んでいるので、日本独自の表現だとは知らない言葉も多いようです。知らなくてすぐに困ることはなさそうだけど、覚えておこうと思います!
 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:イングリスタ

   東洋経済

   社会人の教科書

   MYスキ英語

   

二の腕にもしっかりスキンケアをして、つるつるお肌を手に入れたいわ!
テイクアウトも和製英語! 英語だと‟to go”になります。

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ