公開日:2019/07/31

8

素朴な疑問

電車内に忘れ物があったらどうするのがベスト?

電車内に忘れ物があったらどうするのがベスト?

 

「あ! 忘れた!」電車を降りた瞬間に気付くことありませんか? 重たい荷物やバッグなどを車内の荷物棚に乗せたり、手すりに引っ掛けておいた傘を、うっかり忘れてしまったりすることってありますよね。さっきまで覚えていたのに、降りるときに一瞬で忘れてしまうのが忘れ物の常です。

 

一方、電車に乗っている時に誰かの忘れ物を発見することもあります。この場合はどうしていますか? そのままにしておいたほうが親切なのか、それとも駅員さんに渡したほうがいいのでしょうか? 特に忘れた人がきっと困っているだろうなと思われるような物だと、こちらも気になってしまいます。電車の中の忘れ物を見つけた時にどうすればベストなのかを調べてみました。

 

忘れ物には、忘れた人と忘れ物を見つけた人がいますよね。それぞれの立場で覚えておきたいポイントがあるのでご紹介します。

 

■忘れ物をした人の場合

 

忘れ物をしたことに気付いた場合、まず自分が降りた駅に問い合わせをしてみましょう。その際、

 

・何を忘れたか
・何時頃に乗っていたか
・どこ行きの電車だったか
・何両目あたりに忘れたか

 

など詳しい情報を伝えると発見も早まることでしょう。

 

■忘れ物を見つけた人

 

電車内で忘れ物があることに気付いたら、そのままにせず拾って自分の降りる駅の係員に届けるとよいそうです。その際、

 

・忘れ物を見つけた電車の場所情報(何時頃、何両目、どこ行き)
・座席指定がある場合は、その番号など

 

詳しい情報があれば、手掛かりになりますよね。

 

ちなみに電車の中にいる乗務員に忘れ物を渡すと、その電車の終点駅まで持って行かれるそうです。距離の短い路線ならよいですが、新幹線や特急などの場合は、終点というとはるか遠くになることも。こうなると、善意で届けたものの忘れた人は遠くの駅まで取りに行くことになります。これを避けるためにも、電車を降りた駅の駅員に届けるのがいいそうです。

 

また、駅に届けられた忘れ物ですが、一時的に届けられた駅で保管されます。その間に持ち主が現れれば速やかに受け渡されますが、現れない場合は一定期間保管した後、所轄の警察署へ渡されます。忘れ物をしてから日にちがたってしまった場合は、警察署へ問い合わせた方がいいでしょう。

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:JRおでかけネット

   落し物ドットコム

 

まずは忘れないようにしっかり手に持っていましょうか。
まずは忘れないようにしっかり手に持っていましょうか。

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ