公開日:2020/01/03

8

素朴な疑問

年賀状はいつまでに返せばいいの?

年賀状はいつまでに返せばいいの?
年賀状はいつまでに返せばいいの?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

お正月といえば年賀状。早めに用意したいと思いつつ、年末はやることが多過ぎていつもギリギリになりがちです。去年は、なんとか年内に出せたとひと安心していたら、年明けにこちらからは出していない人から年賀状が届いて焦りました。

 

すぐに返事を出したのですが、いただいた年賀状はいつまでに返せばいいのでしょうか? 気になったので今後のためにも調べることにしました。

 

年賀状は三が日のうちに返すのがベスト

年始に自分が出していない人から年賀状が届いた場合は、できればその日のうちに返事を出すのがベストなのだそうです。

 

ワタシはいつも「早々に年賀状をいただきありがとうございました」と書いていたのですが、場合によっては失礼になることもあるとか。お礼の言葉を書くと、相手に「こちらが年賀状を出したから返事をくれたのかな?」という印象を与えてしまうからなのだそう。

 

三が日の間に返事を出せるときは、御礼やお詫びを書かず、そのまま年賀状を出してオーケー。すでに三が日を過ぎていて何かひと言書きたいという場合は、自分の都合で年賀状を出すのが遅れた旨を伝えると相手に負担をかけません。

 

「松の内」を過ぎたら、寒中見舞いとして

松の内(1月7日)を過ぎてからの返事は、寒中見舞いとして出すようにします。はがきの到着が1月8日になりそうなときも同じです。このとき気を付けたいのが、寒中見舞いには通常の官製はがきを使うこと。実はワタシ、今までこのことを知らなくて、残った年賀状を使ってました。これからは、官製はがきも用意しておかなければと思っています。

 

なるべく早めに着くようにしたいときは、近所のポストからではなく、集配業務を行っている大きめの郵便局に出しに行くのも一つの方法です。これなら、ポストに出してから集配までにかかる時間を少し短くできますよ。

 

元日に届けたい場合は、12月25日までに出す

年賀状の受付開始は12月15日からなので、それより前に出すと普通郵便と同じ扱いになり、年内に届いてしまうことがあるようです。表面に赤字で「年賀」と書いてあれば年賀状だとわかるわよね! と思っていたけれど、気を付けなくてはいけませんね。

 

そして、確実に1月1日(元日)に年賀状を届けたい場合は、12月25日までにポストに出すようにしましょう。ワタシは毎年「今年こそ12月25日までに出すわよ!」と言っていますが、結局、毎年ギリギリです。

 

また、年末に近親者が亡くなったため喪中はがきを出せなかった。そんなときに年賀状をいただいた場合は、喪中の連絡が遅れたお詫びを書き添えた寒中見舞いを出すのがいいようです。

 

お正月のごあいさつとして欠かせない年賀状。準備はちょっと大変だけど、受け取るのはうれしいものですよね!

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:富士フイルム

   グラフィック

 

今年は、スマホの年賀状作成アプリを使ってサクサク仕上げるぞ!
お年玉付き年賀はがきの当選チェックは欠かさないわ!

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ