素朴な疑問血液シミの落とし方・上手な洗濯方法って?

公開日:2023/06/12
血液シミの落とし方・上手な洗濯方法って?
血液シミの落とし方・上手な洗濯方法って?

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

庭でお花のお手入れをしていたときのこと。ハサミで手を切ってしまいました。手当てをしようとふと腕に目をやると、袖に血がついているではありませんか。

 

血液って落としにくいっていうわよね。どうやって洗濯すればきれいになるのかしら。早速調べてみることにします。

 

血液シミの落とし方・上手な洗濯方法

血液シミの落とし方・上手な洗濯方法

落ちにくい汚れの代表として知られる血液は、普通に洗濯機で洗っただけでは完全に落とすことができません。

 

血液は時間が経てば経つほど落ちにくくなるため、衣類についてしまったときは、すぐに水洗いすることが重要です。血液がが固まる前であれば、水で流すだけで比較的簡単に落とせます。

 

他には、水にセスキ炭酸ソーダやタンパク分解酵素入りの洗剤を混ぜた液でつけ置きするのもおすすめです。30分ほどつけてから、通常の洗濯物と同じように洗濯機で洗うときれいになります。

 

洗剤ではありませんが、大根おろしの汁を血液のシミに馴染ませてから洗剤で洗っても効果があります。

 

時間が経った血液汚れを落とすには?

時間が経った血液汚れを落とすには?

血液汚れはできるだけ早く対処することが大切ですが、すぐに水洗いできるケースばかりではありません。では、時間が経った血液汚れはどうやって落とせばよいのでしょうか。

 

【まずは汚れに洗剤でつまみ洗い! 】

 

水洗いしても落ちないときは、液体洗剤をシミに直接つけてつまみ洗いをしましょう。それでも落ちない場合は、衣類の下にタオルを敷き、台所用洗剤をつけた歯ブラシで優しく叩いてみてください。

 

【酸素系漂白剤で部分洗いかつけ置き! 】

 

つまみ洗いや歯ブラシで落ちない汚れには、酸素系漂白剤が効果的。ただし、シミ取りをする前に色落ちしないか確認する必要があります。

 

部分洗いの場合は、台所洗剤と歯ブラシで洗うときと同じように、優しく叩き洗いします。シミが落ちたら普段通り洗濯機で洗濯しましょう。

 

つけ置きする場合は、直接汚れに塗布してすぐに洗濯機で洗うか、水またはぬるま湯に漂白剤を溶かして2時間ほどつけておきます。

 

要注意!血液がついたときにやってはいけないこと3つ

要注意!血液がついたときにやってはいけないこと3つ

血液が衣類についたとき、やってはいけないことが3つあります。

 

  • そのまま放置する
  • お湯で洗う
  • 血液がついたまま乾燥機にかける

 

血液はタンパク質が主成分です。凝固して取れにくくなってしまうため、そのまま放置してはいけません。

 

また、お湯で洗ったり高温の乾燥機にかけたりすると、血液内のタンパク質が固まってしまいます。逆効果になってしまわないよう、30度以下のぬるま湯か水で洗いましょう。

 

■人気記事はこちら!


参照:Kao

   柳屋クリーニング店

   お洗濯の総合サイト 洗濯・染み抜きドットコム

ハルメク子さん
すぐに水洗いしたので、簡単に落ちました!

 

イラスト:飛田冬子


マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加