公開日:2022/05/16

0

素朴な疑問

玄米と白米の違いって?どちらが良いの?

玄米 白米 どちらが 良い
結局どっちを食べたらいいの?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

娘とランチに出掛けたときのこと。そのお店ではランチのご飯を、何種類かの中から選ぶことができたのですが、「お母さん、玄米と白米って、どっちがいいの?」と質問が。

 

玄米の方が栄養価が高いとは聞いたことがあるけど……どっちがいいんでしょう? 気になったので調べてみました!

 

栄養価は玄米、消化吸収のよさは白米!

栄養価は玄米、消化吸収のよさは白米!

「玄米」とは、稲の実からもみ殻を取り除いたもので、ぬか層と胚芽がそのまま残ったお米です。一方、「白米」は精米することでもみ殻・ぬか層・胚芽を取り除いたお米のことを指します。

 

玄米が茶色っぽい色をしているのは、「ぬか層」が付いているから。玄米独特の味や香りは、ぬか層が影響していたんですね!では、どちらの方が良いんでしょうか?

 

栄養価でいえば、玄米の圧勝です。

 

玄米は白米と比べて、ビタミンB1とマグネシウムが約5倍、食物繊維が約6倍、ビタミンEは約12倍も含まれています。また、葉酸や鉄も倍以上含まれており、栄養たっぷり。

 

消化の良さでいえば、白米が勝ちます。

 

白米は消化吸収がよく、歯が弱い人や胃腸の調子がよくないときにも適したお米です。味や食感も、玄米より好まれやすく、いろんな料理に合うことも白米の特徴です。

 

玄米と白米がそれぞれおすすめな人

玄米と白米がそれぞれおすすめな人

玄米は、ダイエット中の人や、糖尿病などの生活習慣病がある人におすすめのお米です。栄養価が高く、白米と比べて玄米は血糖値を上げにくいためです。噛みごたえがあり、腹持ちもいいですが、よく噛まないと消化不良になってしまいやすいので、注意しましょう。

 

白米は、高齢者の方や消化機能が未熟な小さな子ども、体調や胃腸が弱っている人、アスリートにおすすめです。糖質が主なため血糖値が急激に上がりやすく、食べ過ぎや栄養バランスに注意して取ることが大切です。

 

最近は、健康のために玄米を食べている人も多いそう。玄米と白米では、どちらも違ったおいしさがあります。なのでワタシはどちらも大好き!気分や料理に合わせて楽しむのもよさそうです♪

 

■人気記事はこちら!


参照:Panasonic

   dmenuニュース

 

ハルメク子さん
手間はかかるけど、寝かせ玄米もおいしいのよね!

 

イラスト:飛田冬子


 

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ