公開日:2021/06/23

1

素朴な疑問

ジャガイモを電子レンジでホクホクに調理する方法は?

 

ジャガイモを電子レンジでホクホクに調理する方法は?
ジャガイモを電子レンジでホクホクに調理する方法は?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

先日、無性にポテトサラダが食べたくなってジャガイモを買ってきました。電子レンジでチンすると楽に作れると聞いたのでやってみたんだけど、どうも食感がイマイチ。熱は入っているのに硬くて、口当たりもボソボソしています。

 

電子レンジでジャガイモを上手に調理するには、何かコツがあるのでしょうか? 早速調べてみました!

 

ジャガイモをおいしく電子レンジで蒸す方法

ジャガイモをおいしく電子レンジで蒸す方法

ジャガイモの下ごしらえといえば、以前は鍋でゆでるのが一般的でした。ですが、電子レンジ(レンジでチン)なら洗い物が減らせる上に、栄養が逃げにくいというメリットもあります。

 

ここでは丸ごとレンチンする方法と、カットしてレンチンする方法をご紹介します。料理の種類によって使い分けするのがおすすめです。

 

  • 丸ごとレンチン

じゃがバターなどのジャガイモを丸ごと使う料理や、包丁で皮むきをするのが面倒な場合は、そのまま電子レンジでレンチンしちゃいましょう!

 

芽を取り除いてきれいに洗ったジャガイモを、水気を切らずにラップでふんわりと包み、1個(150g)600Wで3~5分ほど電子レンジで加熱します。そのまま約3分置くと余熱で均一に加熱され、よりしっとりホクホクの食感になります。加熱ムラができやすいので、1個ずつ加熱するのがポイントです。

 

加熱後は、キッチンペーパーを使うと皮もつるんとむけるので便利です。熱くて触れない場合などは、水に軽く浸けましょう。

 

  • 切ってレンチン

炒め物やポテトサラダには、ジャガイモを切ってから加熱するのがおすすめです。あらかじめ火を通しておくことで、時短にもつながります。

ジャガイモの皮をむいて芽を取り除いたら、調理しやすい大きさにカットして耐熱容器に入れて、ラップをふんわりかぶせて1個(150g)600Wで3~5分程加熱しましょう。じゃがいも2個(300g)の場合は、6~10分程を目安に加熱します。量が多すぎると、加熱ムラができやすいため、最大2個までにするのがおすすめです。加熱しすぎると硬くなってしまうので注意が必要です。

 

皮むきや下ゆでが楽にできると、もっと気軽にジャガイモ料理を楽しめそうですね。簡単でおいしいジャガイモレシピにはどんなものがあるのでしょうか?

 

ジャガイモの簡単レシピ

ジャガイモの簡単レシピ

  1. タラモサラ
    カットしてレンチンしたジャガイモをつぶして、タラコとマヨネーズ、オリーブオイルを加えてレモン汁と塩こしょうで味を整えます。オリーブオイルの代わりにバターか生クリームを入れるとクリーミーな味わいになります。
     
  2. ハッセルバックポテト
    丸ごとのジャガイモに3mm幅の切れ込みを入れてチンした後、お好みのチーズとニンニクのみじん切りを挟み込み、オーブントースターでカリッとするまで焼き上げるボリューミーな一品です。家飲みのおつまみにもおすすめ。
     
  3. 簡単ジャーマンポテト
    ひと口大に切ってレンチンしたジャガイモを、玉ネギとベーコンと一緒に炒めて、コンソメと塩コショウを加えるだけの簡単レシピ。ビールのおつまみにも合う定番レシピです。

 

ジャガイモって下ごしらえが面倒なイメージがあるけど、これなら気軽に使えそうですね!

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:やまでら くみこ のレシピ

   NHKテキストビュー

   キユーピー株式会社

   クラシル

   cookpad

 

ジャガイモ料理のレパートリーを増やせそうね!
ジャガイモ料理のレパートリーを増やせそうね!

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ