公開日:2021/06/17

1

素朴な疑問

道の駅が最も多い都道府県はどこ?

 

道の駅が最も多い都道府県はどこ?
道の駅が最も多い都道府県はどこ?

 

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。

 

知人のご夫婦は、ドライブがてら道の駅を巡るのが趣味なんですって。そういえば、道の駅って全部でいくつあるのかしら? 一番多い都道府県はどこ? 気になるので早速調べてみました。

 

道の駅とは?

道の駅とは?

道の駅の発足は、1990年に広島県で開催された「中国地域まちづくり交流会」のシンポジウムで、「鉄道に駅があるように、道路にも駅があってもいいのでは」という、山口県船方総合農場代表者の発言がきっかけになりました。

 

試験的運用を経て、1993年に道の駅1号店が誕生しました。その後毎年増え続け、現在は全国に1187駅(2021年3月30日時点)もあります。

 

道の駅は、「利用者に安全と快適な交通環境を提供して、地域の振興に寄与すること」を目的としています。設置者として認められるのは、市町村、もしくは市町村に代わり得る公的な団体に限られており、民間企業は登録申請できません。

 

道の駅の登録要件は、休憩、情報発信、地域連携の3つの機能を併せ持ち、バリアフリーの施設であること。「休憩」は、24時間無料や駐車場が広い、清潔なトイレなどが含まれています。「情報発信」は、道路情報や観光情報、緊急医療情報などを提供していること。「地域連携」は、文化教養、観光レクリエーションといった地域振興施設としての役割を満たしていることです。
 

 

一番道の駅が多いのは北海道!

一番道の駅が多いのは北海道!

それでは令和3年3月時点で新たに追加された7駅を含めた、道の駅の登録が多い都道府県ベスト5を紹介します!

 

都道府県別ベスト5

  • 1位:北海道 129駅
  • 2位:岐阜県 56駅
  • 3位:長野県 52駅
  • 4位:新潟県 41駅
  • 5位:岩手県、和歌山県、兵庫県、熊本県 35駅

 

ちなみに、道の駅が一番少ない都道府県は東京都(1駅)で、次が神奈川県(4駅)。東京の唯一の道の駅は、八王子市にある「道の駅 八王子滝山」です。


 
全国の道の駅の中には、温泉施設やキャンプ場が併設されていたり、プールやプラネタリウムを楽しめる施設もあります。また、地域ごとの個性と特色に触れられるのも道の駅ならではですよね。

 

例えば、千葉県安房郡鋸南町にある「道の駅 保田小学校」は、廃校になった小学校を再利用したユニークな施設です。しかも懐かしい「給食」を味わえるレストランが併設されていたり、かつての「校舎」で宿泊体験ができたりと、ここだけの特別な経験ができます。

 

さすがに全国1187か所すべては無理かもしれませんが、老後にダンナさんと一緒に道の駅を巡るのも悪くないな~なんて思ったワタシでした。
 

 

 

■人気記事はこちら!

 


 

参照:国土交通省

   JSCE土木学会 Web版「行動する技術者たち」

   都市交流施設・道の駅 保田小学校

 

お土産選びも楽しいのが道の駅!
お土産選びも楽しいのが道の駅!

 

イラスト:飛田冬子

 


この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ