カジュアルすぎずオシャレに着たい!

50代のTシャツコーデ!大人っぽく着こなすコツ

公開日:2022/07/30

4

カジュアルアイテムの定番「Tシャツ」。今回は、大人女性が選ぶべきTシャツのポイントとコーデ術、またおすすめのTシャツをご紹介します!

大人女性におすすめのTシャツの選び方とコーデ術
大人女性におすすめのTシャツの選び方とコーデ術

カジュアル定番アイテム「Tシャツ」を着こなすコツ

Tシャツはシンプルなアイテムだからこそ、カラーやデザイン、素材、シルエットにこだわりたいもの。大人女性におすすめなのが、ホワイトやベージュ、ネイビー、ブラックといった、どんなコーデにもマッチするベーシックカラーのもの。上半身に派手色を持ってくるのは難易度が高め。顔の位置から離れたボトムスで、今季トレンドに君臨しているグリーンやオレンジといった鮮やかカラーを取り入れるのが正解です。

また、ロゴ入りのものは、あまりロゴが大きすぎないタイプや、筆記体のものですと、大人っぽく着こなすことが可能。今っぽいとろみ素材のタイプは、着用した瞬間こなれ感を演出してくれます。Tシャツのサイズは、体のラインを拾わない、ややゆとりのあるシルエットが◎。着るだけで、体型カバーにも一役買ってくれますよ。

それでは、早速大人女性におすすめのTシャツコーデと、おすすめTシャツを見ていきましょう!

【大人Tシャツコーデ1】ブラックカラーのTシャツで大人っぽく

WEAR
出典:WEAR

コットン×リネン素材のサラリとした生地が使用された、暑い夏にも快適な着心地のTシャツ。胸元にあしらわれたポケットが、アクセントになっています。ブラックカラーを選ぶことで、Tシャツコーデでも大人っぽい着こなしが叶っています。Tシャツの袖をひとまくりすることで、こなれ感のあるスタイリングに。

パンツは、ハイウエストタイプを選べば、脚が長く見えてスタイルアップ効果も期待できます。シーズンレスではける汎用性の高い一本なら、活用頻度が上がるので、ぜひワードローブに招き入れたい。足元には、「UNIQLO(ユニクロ)」のブラックサンダルを投入して、リラックス感のあるコーデを完成させています。

【大人Tシャツコーデ2】パフスリーブTシャツで女性らしく演出

WEAR
出典:WEAR

シルクのような光沢感となめらかさを兼ね備えたシルキースーピマ生地を使用しているTシャツ。袖部分は布帛(シャツ地)素材で切り替えて、ボリュームを出した立体感のある一枚です。ほどよくコンパクトなボディに、女性らしい印象のスリーブデザインがオシャレな印象。カジュアルコーデにはもちろん、エレガントな雰囲気なので、オンの日にも着られます。シワになりにくいので、お手入れがラクチンなのがうれしい。

そこに、今季トレンドのイエローカラーのパンツを投入すれば、即トレンドライクな着こなしが完成します。ゆったりとしたはき心地なので、体型カバーができる上、ストレスフリーで過ごせますよ。真ん中に縫い目のあるセンターシームデザインのタイプなら、しっかりとラインが入るのでスッキリ感があり、着痩せ効果も抜群です。

【大人Tシャツコーデ3】シンプル白Tシャツをセットアップに合わせて

WEAR
出典:WEAR

シンプルな白Tシャツに、ベージュのハーフスリーブジャケットと、同じくベージュのスリット入りロングスカートのセットアップを合わせたコーデ。装飾のないTシャツは、どんな着こなしにもなじんでくれるので、一枚持っていると便利なアイテム。セットアップは、時間のない朝に着用するだけでコーデがパッと決まる上、オシャレ感も演出可能です。

足元には、つま先の分かれたデザインが特徴的で人気を集めている「NIKE(ナイキ)」の「Air Rift Breeze(エア リフト ブリーズ」を投入して、カジュアルダウン。スニーカーとサンダルが融合したデザインで、軽さと清涼感があり夏の足元にぴったり。ヒールと甲の部分にストラップが付いているので、歩きやすさも◎。ルックスと機能性を兼ね備えた一足です。

【大人Tシャツコーデ4】オーバーサイズTシャツで今っぽく

WEAR
出典:WEAR

大人女性からも人気を集めているカレッジロゴ入りのプリントTシャツ。身幅と腕まわりにゆとりのあるオーバーサイズ仕様のタイプなら、今っぽい着こなしに。袖付け部分が肩より落ちているドロップショルダーですと、さりげなく抜け感を演出できます。袖が長めのものは、ロールアップしても大人可愛い。画像のようにストライプシャツを肩掛けすれば、こなれ感のあるスタイリングが生まれます。冷房などで肌寒く感じたら、着用すればOK。

スカートには、今季注目を集めているグリーンカラーのロングスカートを投入して、Tシャツコーデをフェミニンに味付け。すとんとした落ち感があるIラインシルエットのタイプを選べば、脚長効果も期待できます。サイドにスリットが入ったものなら、足さばきも抜群です。ウエスト部分はゴム仕様になったものなら、はき心地がラクチンなのもうれしいポイント。

【大人Tシャツコーデ5】たすき掛けをしてオシャレ上級者に

WEAR
出典:WEAR

胸元に小さくロゴを配置したベーシックな白Tシャツに、花柄のマーメイドスカートを投入した大人可愛いコーデ。マーメイドスカートとは、裾の部分に広がりを持つシルエットを持つアイテムのこと。人魚の尾ひれ部分の広がりに似ていることから名付けられました。シルエットはタイトとフレアの中間くらいで、上品な女性らしさが漂います。

そこに、いつものスタイリングに取り入れると、即上級者コーデが完成する「肩掛け」アレンジを。簡単にできるのに、オシャレ見えを叶えてくれるので、ぜひトライしてほしいコーデ術です。梅雨時や夏の冷房などで肌寒さを感じた際は着用すればOKですし、暑くなってきたら肩掛けすれば、荷物にならずにコーデのアクセントとしても効果的です。

次に、夏にうれしいTシャツを3点ご紹介します!

【夏オススメTシャツ1】「Goldwin(ゴールドウイン)」の肌離れが良くドライ感が続くTシャツ

GOLDWIN
リポーズ ペーパー リラックス Tシャツ 1万2100円(税込)/Goldwin(ゴールドウイン)

アウトドアウエアとしての合理性を追求し、ミニマルなデザインのプロダクトを多数生み出している「Goldwin(ゴールドウイン)」。歴史の中で培ったテクノロジーを駆使し、さまざまなアスリートからフィードバックを得ながら、より良いコンディションへと導くウエア開発を行っています。

こちらは、厳しい暑さによる体力の消耗や、クーラーによる寒さが気になる夏に向けて登場したTシャツ。肌離れが良くドライ感が続く「紙糸繊維」を採用した一枚です。紙は吸湿性の高い素材であり、古来より襖や障子など高温多湿な日本の夏の不快さを解消するために、生活の中で有効活用されてきました。

ゴールドウインは、その紙の持つ可能性に着目し、サラッとした着心地の、真夏を乗り切るためのリカバリーウエアを開発。天然由来の「紙糸」は紙を細く裁断して撚りをかけて糸にしたもので、地球環境にも配慮した天然素材です。今回は紙糸繊維だけではなく、コットンやポリエステルを混紡することで、より肌に優しい着心地や、日々着用するウエアとしての耐久性や洗濯ケアにも配慮しています。

また、光電子(R)ファイバーの効果により、遠赤外線を活用して衣服内を「保温」することを実現。これによって、快適なぬくもりを生み出し、体温に近い温かさをキープすることが叶いました。夏特有の外気温と室内温度の大きな変化によって崩しやすい不調などにも対応してくれる秀逸アイテム。ユニセックスで着られるので、家族で兼用するのも◎。

【夏オススメTシャツ2】「Speedo(スピード)」のUVカット機能付きTシャツ

speedo
リラックスポケットティー 1万1000円(税込)/Speedo(スピード)

競泳水着からフィットネス・レジャーまで、水と触れ合うシーンをサポートするスイムブランド「Speedo(スピード)」。プールやジムで無理なくゆったり泳ぎたいスイマー向けの水着や、陸上でも水中でもあらゆるシーンでのワークアウトを支えるコレクションなどを多数展開しています。

こちらは、大人の女性に向けた、洗練されたスタイルと着心地の良さを兼ね備えた「Stay FIT(ステイフット)」コレクションから登場したTシャツ。しっとり柔らかな肌触りと伸びの良さで、心地良く着られるナイロン素材が使用された大人女性にぴったりのアイテムです。体型を拾わない、今っぽいビッグシルエットがうれしい。胸元にあしらわれたポケットがアクセントとして効いています。UVカット機能付きなので、日差しの強い夏場に最適です。水着のカバーアップとしてはもちろん、普段着使いとしても◎。

【夏オススメTシャツ3】「icebreaker(アイスブレーカー)」のコーヒーの豆殻で染色されたTシャツ

icebreaker
U NATURE DYE SS POCKET TEE 1万3200円(税込)/icebreaker(アイスブレーカー)

ニュージーランド産のメリノウールが持つ利点を生かしたアウトドアウエアブランド「icebreaker(アイスブレーカー)」。このたび、優しい着心地のピュアメリノを、四季折々の恵みがもたらす天然色素で染める「ネイチャーダイ・シリーズ」から登場したのが、ニュージーランドのコーヒーロースター「コーヒーシュプリーム」で、エスプレッソ抽出後に通常は廃棄される豆殻を使用して染色したTシャツ。本来廃棄物になる残滓を染料として、二次的有効活用する特別企画の製品です。

アイスブレーカーは、ニュージーランドの生産農家との直接契約によって、ニュージーランドメリノカンパニーのZQ認証による高品質なメリノウールを使用しています。動物や人、そして地球環境への影響を軽減する製品です。快適性と品質にこだわり、運動時でも衣服内環境を整え、素肌にソフトで着心地が良い一枚は、この夏手放せないアイテムとなりそう。

以上、大人女性にマッチするTシャツコーデと、おすすめTシャツを3点ご紹介しました。夏アイテムの定番であるTシャツをスタイリングに投入して、オシャレを楽しんでくださいね!

■もっと知りたい■

オトナ女性の新常識!?イマドキ情報一覧はコチラ

遠藤友香

ファッションディレクター。大学卒業後、アシスタントを経てスタイリストとし独立。ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、「ISTITUTO MARANGONI ミラノ校」FASHION STYLING修士課程修了。現在、新聞、TV、雑誌、WEB等、幅広い場で活躍。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ