断然おしゃれなショート丈ニットを着こなす

【スタイル良く見える】ショート丈ニットの大人コーデ

公開日:2024.02.16

更新日:2024.03.11

「ショート丈トップス」は腰よりもやや上ぐらいの短め丈がおしゃれ。この冬なら、断然ショート丈ニットがおすすめ。ボトムスにINしなくてもバランスよく決まり、脚長効果が期待できるのが嬉しいポイントです。

【ショート丈ニット1】シャツとレイヤードしてお腹まわりをカバー

WEAR
出典:WEAR

コンパクトなショート丈が今っぽいニット。ボトムスにそのまま合わせるとお腹が気になる方は、画像のようにシャツをレイヤードするのがおすすめ。今季は、長めのシャツをレイヤードするとトレンドライクな着こなしが完成しますよ。

たっぷりとしたボリュームスリーブを選べば、簡単に今っぽさが手に入ります。立体感のあるケーブル編みが高見えするショート丈ニットです。

【ショート丈ニット2】ニットセットアップでコーデの幅を広げて

WEAR
出典:WEAR

キャミワンピ×ショート丈ニットの2点がセットになったニットセットアップ。 トップスやワンピースそれぞれ単体でも着用可能なので、コーデの幅が広がります。

ショート丈ニットは、袖付けが広くゆったりしていて袖口に向かって細くなるドルマンスリーブを選べば、二の腕をカバーしながらおしゃれ度の高い着こなしが実現します。

ワンピースは女性らしいラインを描いてくれるロング丈なら、脚の太さを上手に隠してくれる上、大人っぽく決まりますよ。 伸縮性のあるニットを選択すれば、柔らかいフィット感のある着心地が叶います。

【ショート丈ニット3】ハイウエストパンツと合わせてスタイルアップ

WEAR
出典:WEAR

トレンド感のあるシャギーVネックカーディガンを主役にしたコーデ。ショート丈と合わせるなら、ハイウエストパンツが断然おすすめ。ハイウエストパンツを投入すれば、お腹が見えやすいというお悩みを解決してくれます。

シャギーVネックカーディガン以外をオールブラックで統一することで、きれいめな水色が際立っています。

【ショート丈ニット4】グレーを選んでトレンドライクに

WEAR
出典:WEAR

2023-24年秋冬のランウェイで、数多くのブランドが提案していた「グレー」。ブラックカラーと比べて重くなり過ぎず、女性らしい柔らかな印象を醸し出してくれます。

画像は、そんなこの冬トレンドのグレーカラーのショート丈ニット。ハイネックデザインなので、首元が暖かいのがうれしい。角度によってキラキラとした光沢感のあるプリーツスカートを投入すれば、エレガントなコーデが完成します。

以上、ショート丈ニットの大人コーデをご紹介しました。ぜひ、トレンド感満載のショート丈ニットをコーデに取り入れてみてくださいね!

遠藤友香

ファッションディレクター。大学卒業後、アシスタントを経てスタイリストとし独立。ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、「ISTITUTO MARANGONI ミラノ校」FASHION STYLING修士課程修了。現在、新聞、TV、雑誌、WEB等、幅広い場で活躍。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ